宅建・宅地建物取引士スペシャリストによるこっそり裏講義

国土法・農地法・土地区画整理法・宅地造成等規制法から各1題出題されます。

まず、国土法については、出題されるパターンが決まっていますので、
過去問をよく研究して解けるようにしておいてください。

農地法も出るパターンは同じなのですが、意外にも苦戦します。
その場合、問題文を読んで、1、誰が 2、許可なのか届出なのか、
を確定してから解くようにしてください。
答えを確定してから問題文を読まないと、問題文にひっぱられます。

土地区画整理法は、難解な法律です。
テキストに書いてないところもバシバシ出題されますし、また、問題文自体が難解です。

ただ、たまに簡単な問題が出題される年もありますので、捨ててしまうのも危険です。
なので、解ける過去問だけ解いて、それの焼き直しが出題された場合には
きちんと得点するというのが対策として王道です。

最後に、宅地造成等規制法ですが、問題文自体は長文ですが、
聞いてくるところは基礎的なところばかりですので、
問題文の長さにひるむことなく、きちんと得点しましょう!!

がんばってください!!



窪田義幸

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。