宅建・宅地建物取引士スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん。こんにちは。
講師の窪田です。勉強は順調に進んでいますか?

今年の試験で見事合格された受講生の皆さんから
よくあるお問い合わせについて紹介させていただこうと思います。

それは、
試験に合格したけれども特に宅建士証を使う予定がない場合にはどうしたらよいか?
というものです。

できれば、登録だけをしておいて、必要になったときに
交付を申請するというのがおすすめです。

ただ、登録するにも費用がかかります。

細かい話ですが、住民票を取り寄せたり、写真を準備したりする費用を含めると
登録費用だけでも40,000円くらいすると思います。

登録までをおすすめする、と言いながらも、費用を考えると躊躇してしまいますよね。

ところで!ここで問題です。この登録はどこの都道府県知事に対してするのでしょうか?

正解は、合格した試験地の都道府県知事に対して申請します。

間違った方、しっかりテキストに戻って復習してください。



窪田義幸

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。