通関士スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
講師の神田です。

国産のコメの輸出量が2018年に1万3794トンとなり、
11年連続で過去最高を更新しました。これは08年(1476トン)の約10倍です。
輸出額も37億5600万円と、7年連続で過去最高を更新しました。

かつてコメは生産調整(減反政策)が続いてきましたが、
近年の世界的な和食ブームを受け、輸出に取り組む産地も増えているようです。

18年の輸出量(援助を除く商業用)は前年比1953トン増加です(財務省貿易統計)。
10~12年は2千トン程度で推移していましたが、13年以降に急増しています。
農林水産省によると、13年に「和食」が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の
無形文化遺産に登録され、アジアを中心に日本産の食材の人気が
高まっているのが要因ということです。

日本産への人気が高まることは嬉しいですね!
輸出増が、国内生産者にプラスに働くことを期待したいです。



神田明

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。