通関士スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
講師の神田です。

今回は、学習方法について話したいと思います。

突然ですが、質問です。
みなさんは、受験勉強の最中は、何を考え(思考)ていますか?
「内容を覚えようとしているに決まっているじゃないか!」という
お叱りを受けそうですが、改めて思い出してみてください。

テキストにある文字を必死に追いかけ、単に言葉を暗記しようとしている方が
多いのではないでしょうか。もちろん、暗記等を否定するつもりはありません。
暗記は勉強の要素として、としても大切なことです。

試験勉強中の思考として、私のお勧めは、「当事者意識」の思考です。
ここでの「当事者意識」は、ご自身が手続きを実際に行うと想定することを意味しています。

たとえば、ご自身が輸入しようとする貨物について、減税を受けようとした場合、
「この貨物は、そもそも減税対象の貨物なのか?」「なんの書類を準備しなければならない?」
「どのタイミングで、どこに提出する?」といった思考がめぐると思います。
この現実ベースの思考が、知識の定着に役立ちます。

ぜひ試してみて下さいね!



神田明

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。