フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

会議・打ち合わせの次に多いのが、来客・面接です。

まず、来客。
「この来客、社長じゃなくても、いいのでは」と思うことが多々あります。
世の中、「会うなら社長」と考えている方がたくさんいらっしゃるので、できるだけ対応します。
実際は、金融機関・取引先などの担当者と打ち合わせが多くを占めます。

面接には、社員面接・講師面接があります。
社員面接ではたくさん雑談をして、その方の人となりを判断します。
そして、フォーサイトの社風に合った人かどうかをみます。

講師面接も大切です。
いかに素晴らしい講師が見つけるかがフォーサイトの講義の生命線だからです。
まず、面接をして、その方の人となりを拝見し、その後、模擬講義を実施します。



山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。