フォーサイト社長 山田浩司の社長日記

今まで、いろいろな遺伝子に関する書籍を読んできました。
しかし、勉強すればするほど、「人間の能力は遺伝子によって決まっている。だから、勉強してもムダ」
という考え方になりがちでした。

しかし、この考え方は、教育に携わる者には受け入れられないものでした。
「誰だって、頑張って勉強すれば夢がかなえられる」。
このような前提がないと教育の意味がなくなってしまうからです。

先日、出たばかりの「健康長寿、容姿、才能まで秘密を解明! 遺伝子」NHKスペシャル「人体」取材班著 講談社刊を読みました。
遺伝子に関する最新の研究を知ることができました。
また、人間の素晴らしさを知ることができました。
そして、今までの遺伝子に関する固定概念を変えることができました。

よく「〇〇が健康によい」という記事がありますが、
これは人によって、当てはまる場合もあれば、逆に害になる場合もあるとのことです。
それは、人によってDNAの個性が異なるからです。

勉強についても同様ではないかと考えています。
ある勉強法がある人にとっては効果があるが、反対に、ある人に対しては害になる場合もよくあります。
これもDNAの個性によるのかもしれません。



山田浩司

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。