問題集がスラスラ解けた!要点が纏まったテキスト | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

問題集がスラスラ解けた感動!要点がまとまった薄いテキストだったと確信

( 男性 /  30代  / 会社員 )

3級合格

●一日の勉強時間、特に直前はどのぐらい勉強したか。

実際の勉強期間は1ヶ月半という短い期間でした。その為、独学は止めてフォーサイトさんの通信講座に頼ることにしました。選んだ理由は、試験の要点がまとまっていて試験に出題されない(無駄)部分の勉強時間を省くことができ、この短期間でも合格できると思ったからです。一日の勉強時間は3時間弱でした。また、最後の1週間は5時間を勉強にあてました。

●勉強時間はどのように作ったか、仕事との両立のコツ。

机に向かってさぁやるぞ、という時間を作るのではなく、なるべく勉強をしている感ださずに勉強するという工夫をしました。何故かというと、もともと勉強があまり好きではなく、机に向かった勉強を毎日やるのは、精神的にもモチベーションを維持できる自信がなかったからです。方法は、
1. 通勤時間(主に電車・バスの乗車中)
2. 入浴時間
3. 常に参考書を持ち歩く(外食時のメニューが出てくるまでの時間、目的地に行くまでの時間、)
4. 就寝前(この時間は復習をメインにしました)


●予習・復習のしかた。〜復習だけで十分

予習は全くせずに、DVD視聴後の復習時間に全てをかけました。

●教材の使い方〜自分だけのテキストができた達成感!

問題集の中には、テキストで習ってない部分も出題されていたので、そういったところは全てテキストに書き込んでいきました。結果、問題集が一通り終わる頃にはいい感じで肉付けが終わって、自分にとっては最高のテキストが出来た感じがして嬉しかったです♪市販で売られているテキストでは味わえない達成感みたいなものが試験勉強期間中に味わえて更にモチベーションが上がりました!!

●合格するための精神面での維持のコツ。

人それぞれだと思いますが、私は1週間に1日だけ全く勉強のしない日を作って好きなことをしました。試験直前は除きますが、自分が好きな事が出来る日を設定することにで間接的なゴールを作り、モチベーションを維持しました。

●直前ダッシュの勉強方法

覚えるというよりは今まで身に着けた知識を定着させることを考えながら勉強に取り組みました。具体的には、最低でも全ての項目の過去門を20題解くというように、試験当日まで毎日、全ての科目に触れて記憶を維持しました。

●担当講師へのひとこと

最初はテキストの内容が他のテキストと比べてあまりにもシンプルだったので不安だったのですが、問題集をやることで今まで感じていた不安が払拭されました。それは、問題集がスラスラと解けたからです。言い換えれば、それだけフォーサイトのテキストが重点をまとめて作られているということです。本当にフォーサイトと出会えて感謝しています。

.

よく見られている合格体験記はこちら