暗記力が落ちる年齢でもFPの知識をインプットできる講座

試験の種類2級
性別男性
年代40代
職業正社員(サラリーマン)
勉強法過去問
商品道場破り
ダブルライセンス宅建,マンション管理士
試験科目不動産
学習スタイル通信講座,独学
■短期学習での合格を狙って選んだ通信講座
 独学での宅建取得の為の学習に2年もの歳月を費やしてしまったので、(歳をとってからの2年は辛い)折角時間をかけて覚えた民法入門や不動産に関する知識を活かせる資格はないかということで、「ファイナンシャルプランナー技能士2級」と「マンション管理士」取得を検討していました。   私の場合は、企業内損保代理店に四年余り勤務しておりましたので、保険知識もある程度はあり、さらにその経験が実務経験と看做され3級を飛ばして、いきなり2級受験にワープ出来るというアドバンテージがあることが判明致しましたので、取り合えず「ファイナンシャルプランナー技能士2級」にトライすることに致しました。
■『道場破り』はゲーム感覚で手軽に挑戦。知識の定着に役立った
 フォーサイトさんを選んで良かったのは、E−ラーニング機能「道場破り」が若い頃ゲーマーだった私にぴったりで、いつでも何度でも手軽に繰り返し実施できる確認テストは知識の定着に随分と役立ちました。また、質問箱への回答はいつも迅速かつぬくもりのある丁寧なものでした。
 「基礎講座」と「過去問」のバリューセットを取れば万全かと思いますが、時間やコストの関係でどちらか片方をと迷った方には「過去問」をお勧め致します。というのも、前述のように強引にワープしたことが裏目に出て準備期間が足りず、「実技」過去問対策は、演習不足のまま試験会場入りしてしまい、図表やデータの量に惑わされ、疑問も多く「90分」で40問は時間が足りないのではと、配布された問題用紙を最初に開いた時にはひきつったからです。結果的に「実技」に要求されるのは、単純な足し算ばかりで、電卓の関数機能云々はいったいなんだったんだろうという思いも抱きました。
 ともあれ、9月に受験を予定していた「ファイナンシャルプランナー技能士2級」を5月に受験出来ましたので、秋に「マンション管理士」にトライする時間の余裕が生まれました。改めて、フォーサイトさんに感謝です。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る