資格を目指したのは些細な夫婦喧嘩からでした | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

資格を目指したのは些細な夫婦喧嘩からでした

( 女性 /  30代  / 主婦 / 2級 )

私は5歳と3歳の子供を持つ専業主婦です。 
毎日、家事と育児に追われている生活をしています。
こんな私が今回FPの資格を目指したのは些細な夫婦喧嘩からでした。

お金のことが原因だったのですが
その時に主人に働いてみたらと言うようなことを言われました。
しかし、私は結婚するまで働いていた仕事も専門職ではなかったし、
資格も何も持っていなかったので再就職も簡単には出来ないと実感し
なんだかとても無力感に襲われました。

やはり30代の専業主婦が仕事をするとなると
資格が必要だなと思いいろいろ調べました。

その中で考えたのはまず国家資格であること、自分の興味があることです。
以前から家計のやりくりをしていた私にはFPの資格が役立つと思い
受講を決めました。

久しぶりの勉強ですし絶対一回で合格したかったので
フォーサイトさんの直前対策もついたコースを選び
費用も自分のお小遣いで出し退路を絶ちました。

いざテキストが来てみると量が凄く初めてテキストの中身を読んでみると
内容も難しく合格できるようになれるのか不安でしたが
直ぐにDVDで受講を始めました。

はじめは何を言ってるのか理解できない点が多いものの、
こんなことがあるんだな?と、お金にまつわる知識を知るだけでも興味深く
辛いと言うような感覚はなく楽しく視聴出来ました。

分からなくても強引に過去問を解いたりするうちに
知らず知らず知識が身に付いていったような気がします。
それでも分からないことはネットで調べ理解するようにしたら
どんどん正解率も上がって自信が付くようになりました。

私は子供がいるので勉強は基本的に夜子供達が寝た後にしていました。
目標としては試験までに300時間にしていましたが
毎日子供達が直ぐ寝てくれる訳でもなく、
日中の疲れからか私も一緒に寝たりと
なかなか思うとおりに勉強出来ず途中で
200時間に目標を下げたりしてしまいましたが、
勉強時間ではなく内容だと割り切って集中して勉強しました。

結果、丁度200時間でしたが試験も9割以上得点できました。

きっかけは夫婦喧嘩でしたが
今回資格を取れて今すぐ就職に生かすというわけではありませんが
自分自身に自信が付き、余裕も生まれました。

そしてFPの勉強をする事によって
実生活に役立つ知識が身に付いたのも収穫でした。

フォーサイトさんを選んで最後までやり抜けてとても満足しています。

.

よく見られている合格体験記はこちら