時間管理が自分のオリジナルでできること | FP・ファイナンシャルプランナーの通信教育・通信講座ならフォーサイト

ファイナンシャルプランナー・FP通信講座合格体験記

文字サイズ 

時間管理が自分のオリジナルでできること

( 女性 /  40代  / 会社員 / 2級 )

 FP2級の試験終了後、
自己採点して合格点に達したときは
自然とガッツポーズしていました。

 昨年の6月のFP試験で3級を合格し、
その後、行政書士の試験勉強そして不合格。
FP2級の勉強を始めたのが昨年の11月中旬でした。
たった2か月でどうなるかと思いましたが、
やるだけやってみようと試みたのです。

 試験勉強は早朝2時間。
仕事もしていますし、保育園に通う子どもと
小学校低学年の2人の子どもがいることもあり、
なかなか自分の時間を作りにくい環境でした。
唯一、自分のことに集中できる纏まった時間が朝4:0006:00です。
週末は子ども達を公園などに連れて行き、そこで問題を解いていました。
よく人の視線を感じたものです(笑)

 とはいえ、それでも私の能力では
合格圏内までに知識を高めることは難しいものでした。
それを助けてくれたのがフォーサイトの教材でした。

通学ではなく通信教育ということで、
時間管理が自分のオリジナルでできること、
図表が多く用いられているテキストでしたので覚えやすく
理解しやすいだけでなく、問題を解く際に単語としてだけでなく
イメージとして捉えることができ、記憶をたどるのに役立ちました。

インターネットでDVDと同様の動画を見ることができたことは、
場所を選ばずに思い立ったときにすぐに学習することができました。
私は記憶力が弱く、聞いてその場で理解し知識として
吸収することが苦手です。

そのため、繰り返し繰り返しし視聴し、
時間をかけて理解していくタイプの人には
とても有効な学習方法だと感じました。

当初、同じ過去問を繰り返して解くより、
より多くの問題をこなした方が有効ではないかとも考え
半信半疑でフォーサイトの学習の進め方に沿って問題集をこなしていました。

何度も何度も過去問を解くという勉強法は地味ですが
あるときからグッと理解が深まってくるのが自分でもわかりました。
そういう気持ちになると勉強することも徐々に面白くなってきました。

 私という微力なものが2か月ちょっとでFP2級が一発合格できたのは、
細かな試験勉強のノウハウを丁寧に教えて頂いたからだと感謝します。

ありがとうございました。
合格した今、試験勉強でなかなか一緒に遊んであげられなかった
子ども達と思いっきり遊んでいます。

.

よく見られている合格体験記はこちら