教育訓練給付制度のご案内

社会人の資格取得をお得に
受講料の20%
が支給されます!
教育訓練給付制度とは?

キャリアアップを支援するため、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し、一定の要件を満たした方に対して、実際に支払った受講料の一部が支給される制度です。

フォーサイト行政書士講座は
一般教育訓練給付制度対象です

対象講座
  • バリューセット1
    受講料53,800円
    ※キャンペーン価格
    修了後(一括払いの場合)
    10,760円支給されます!
    講座の詳細を見る
  • バリューセット2
    受講料75,800円
    ※キャンペーン価格
    修了後(一括払いの場合)
    15,160円支給されます!
    講座の詳細を見る
  • バリューセット3
    受講料93,800円
    ※キャンペーン価格
    修了後(一括払いの場合)
    18,760円支給されます!
    講座の詳細を見る
厚生労働大臣指定の講座です!
※給付額は講座を修了された時点までに実際に支払った受講料で算出されます。また、給付額は上限が10万円で、4千円を超えない場合は支給されません。
※キャッシュレス決済時にポイントを利用してお支払した場合、ポイント分に相当する金額は、受講料の対象外となります。
※DVDオプション料金は受講料の対象外となります。

自分は制度を利用できる?

対象者

受講開始時に雇用保険の 一般被保険者である期間が 通算で1年以上ある方が対象です

初めて利用する方向け
給付対象か簡単にチェック
初めて制度を利用する方は1年以上雇用保険に加入していれば給付対象です。離職しても1年以内で以前雇用保険に1年以上加入していれば対象となります。
※上記チェックは教育訓練給付金の受給資格があるかどうかを判定するものではありません。受給資格の有無はハローワーク(公共職業安定所)にて照会することができます。
初めてなら1年以上雇用保険に加入すればOK!
※過去に教育訓練給付を受給している場合は、前回の受給日から3年以上経過しており、雇用保険加入期間が前回受講開始日より3年以上ある必要があります。
※妊娠・出産・負傷等の事由があった場合、ハローワークで所定の手続きを行えば最大20年の延長が可能です。詳しくはハローワークでご確認ください。

どうすれば給付金を受けられる?

利用条件
教育訓練給付制度を利用する意思表示をして受講お申し込み
お申し込み時に「希望する」にチェックしてください。利用希望は受講途中でも変更が可能です。
利用申請を行う
受講期間内に利用申請(必要情報と本人確認書類のご提出)を行ってください。利用申請はeラーニング上で行うことができます。
確認テストの修了認定基準をクリア
受講期間内にeラーニングの確認テストを「全回80点以上得点」することが修了認定基準となります。確認テストは何度でも挑戦可能です。

上記条件をすべて満たして給付金申請を行えば給付が受けられます

受講後1ヶ月以内にハローワークへ申請!
※給付は受験の有無・合否に関係なく支給を受けられます。
※制度をさらに詳しく知りたい方はこちら
行政書士講座をご検討の方まずは無料の資料請求をお試しくださいサンプル教材の他、お得な情報等の特典があります
カンタン資料請求はこちら