フォーサイトの行政書士の教材の噂を最初は疑ったけどそれは間違いだった!

フォーサイトの行政書士の教材の噂を最初は疑ったけどそれは間違いだった!

性別女性
年代20代
試験年度2017年(29年度)
エリア東京都
勉強時間1000時間
勉強期間10ヶ月間
職業正社員(サラリーマン)
勉強法選択肢,過去問
商品DVD,テキスト,問題集,道場破り
受験回数初学者(1回目)
学習スタイル通信講座,独学,通学
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
国家資格が欲しいという単純な理由から、2017年2月より行政書士を目指し始めました。
勉強を始めるに当たって、まず選択肢として通学、通信講座、独学の3つが挙がりましたが、通学は働いていることもあり選択肢として最初に消えました。そして、独学はやっていける自信もなく教材選びも難しいため消えました。最後に通信講座という選択肢が残りましたが、いざ探すとなるとたくさんの通信講座があり何がいいのかわからなったのが正直な感想です。
調べていくとフォーサイトをお勧めするサイトが多く、ここまで勧めるとはサクラなのではないかと半信半疑でした。そこで資料を取り寄せて実際に体験してみたらいいのではと考え、無料の教材をもらいました。教材はカラーで見やすい、講師の説明も分かり易いというのが印象でした。何より法律初学者でもおもしろそう!と感じさせる内容だったため思い切って教材を購入しました。
通信講座と言っても、基本的には己との戦いで勉強は正直しんどかったです。仕事をしながらでしたので、平日は退社後3時間、休日は5,6時間は絶対にする生活リズムを作り11月の試験までその生活を続けていました。
私の勉強法として、初めはわからなくてもひたすらDVDを見続けました。福澤先生の「初めのうちはわからない」という言葉を信じて。。でもその言葉は本当でした。1回目より2回目、2回目より3回目の方が内容の理解度も深まりました。また、わかるようになるとDVDを見るのも不思議と楽しくなるのです。恐らくDVDは5回以上は見たかと思います。
全科目のDVDを2回ほど見終ってから、インプットだけでなくアウトプットも必要と感じ過去問に手を付けました。全く解けませんでした。正直落ち込みましたが、ここでも福澤先生の言葉に慰められました。「最初はみんな難しくて解けないという」という言葉です。だから開き直って腐らずに頑張ってこられたんだと思います。過去問は、数えきれないほど何度も解きました。
基本的に勉強スタイルはDVDを見る、過去問を解くでした。フォーサイトの教材のみで十分です。過去問を解いて解説を読んでもわからない箇所は道場破りから質問をしました。質問の回答は翌日に頂けたので、もやもやする時間も短く非常にありがたかったです。直接は会えないですが、質問して答えてくれる人がいる安心感のおかげで孤独感を感じず勉強が続けてこられたのかもしれないです。
試験前には問題集と模擬試験も届き、それが解けたことで自信に繋がり試験に挑めたのだと思います。
本屋さんで別の教材を見ると文字が多くフォーサイトの教材が信用できなくなる時期もありましたが、文字を読むのが嫌いな私にとっては必要最低限の内容のフォーサイトのテキストはぴったりだったのだなと今となっては思います。
合格を確認したときは本当に嬉しく涙が出てきました。それほど辛い9か月でした。でもこうして結果として現れたのは本当に嬉しく、自分を誇らしく思います。今後行政書士として生きていくかは未定ですが、人生の選択肢が増えたのはとてもよかったと思います。
2おめでとう
◀合格体験記へ戻る