勉強時間の可視化をはかり、10カ月1,250時間の勉強時間で見事合格!| 行政書士

行政書士通信講座合格者と講師の対談

人物

勉強時間の可視化をはかり、10カ月1,250時間の勉強時間で見事合格!

行政書士 行政書士基礎+過去問講座2018年度試験対策DVD
40代 

過去にフォーサイトで宅建士・FP2級を取得した北川さん。どの講座も1発合格だったことから、今度は難易度をあげ行政書士の1発合格に挑戦しました。勉強時間を意識し、本試験までどれくらい勉強できるかの可視化を図りました。

フォーサイトを選んだ理由はなんですか?

フォーサイトで複数の講座を受講し、どれも1回で合格できたのが選んだ理由です!

フォーサイトで複数の講座を受講し、どれも1回で合格できたのが選んだ理由です!

実はフォーサイトで初めに宅建講座を受講しました。その時も1回で合格しました。それが嬉しくて、今度FP2級を受講しました。それも1回で合格しました。
フォーサイトだったら1回で合格ができるという刷り込みというか思い込みがあったので、難しい資格にも挑戦してみたいと思い、行政書士を選びました。

良かった教材を教えてください。

講義の動画と過去問題集を一番たくさん使いました。

講義の動画と過去問題集を一番たくさん使いました。
過去問題集は、右側のページの解説が詳しく書いてあるので、隅々まで読むよう心掛けてやりました。
10回以上はやりましたが、もうちょっとやりたかったです。
動画はダウンロードをして、スマホやタブレットで通勤途中や移動先でよく見ていました。
3~4回繰り返し見ましたが、もっと見たかったです。

講義の動画と過去問題集を一番たくさん使いました。

YouTubeコンテンツ「行政書士への道」はどうでしたか?

本試験に関することがとても参考になりました。

毎週見ていました。今も見ています!本試験に関することがとても参考になりました。
また行政書士の実務の話を毎週更新してくれるので、通信教育とはまた違ったライブ感というかリアル感が嬉しかったです。

本試験に関することがとても参考になりました。

勉強期間はどれくらいしましたか?

約10カ月、1,250時間くらいやりました。

年明け1月くらいから開始しました。
約10カ月、1,250時間くらいやりました。

約10カ月、1,250時間くらいやりました。

勉強時間の確保についてどんな努力をしましたか?

勉強時間は常に意識していました。

勉強時間の見える化・可視化をすごく意識しました。合計時間を累計し、今週は何時間、今月は何時間できたという時間が見えるとモチベーションの維持に役立っていたので意識してやっていました。
勉強時間は常に意識していました。
試験まであと何日というところも見えてくるので、逆算してどれくらいあと勉強できるか、今は遅れ気味だからペースをあげようとか、良い調子だからこの調子でいこうという意識付けができました。
先週できなかったから今週はやらなければという気持ちはありました。

勉強時間は常に意識していました。

次の資格の目標を聞かせてください。

次は土地家屋調査士に挑戦したいです。

次は土地家屋調査士に挑戦したいです。

実は挑戦したい資格はあります。
土地家屋調査士です。
行政書士の試験で民法を頑張って勉強して覚えたので、勉強したことを生かしてまた資格をとりたいと思っています。
忘れないうちにやりたいと思います。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

ページのトップへ