異業種からの転職を機に、62歳でチャレンジ。通勤時間をフル活用して見事一発合格!

定年後の再々就職でマンション管理会社に勤めている山本さんは、フロント業務への憧れから管理業務主任者を目指されました。勉強時間の捻出が難しい中、通勤時間をフル活用し見事一発合格!日々の学習スケジュールや講師からのアドバイスに支えられたエピソードなど、詳しく語っていただきました。

人物
受講講座
2020年度試験対策 バリューセット(マンション管理士+管理業務主任者)
プロフィール
60代 会社員

フォーサイトの通信講座を選んだ理由は?

圧倒的な合格率の高さとお手頃価格で決めました。

休日が基本的に日曜日しかなくハードなので、勉強時間を捻出するのがなかなか難しいんです。そうなると自分のペースで取り組める通信教育がいいと思い、いろんな会社に資料請求しました。その中でもフォーサイトは合格率が抜群に高いことと、キャンペーンで受講料がとても安くなっていたので、これはとてもお得なんじゃないかと思い申し込みました。
それと先生の笑顔にすごく惹かれたのも、理由のひとつです。

圧倒的な合格率の高さとお手頃価格で決めました。

フォーサイトの教材で良かったものは何ですか?

講義、テキスト、問題集すべてが良かったです。

一番は過去問題集です。類似問題をたくさん解くことで問題の傾向を把握し、攻略法も学べました。
テキストに関しても、最初はもっと難しそうな内容なんじゃないかと思っていたんですが、行間の多さに良い意味で非常に驚きました。見やすいですし、行間があることで考える余裕を与えてくれて、そのスペースにいろいろ書き込むのにも役立ちました。初学者の自分でも取り組みやすいようにできていたと思いますね。
一番使っていたのは講義動画ですが、講義を聴いてから問題演習をして間違えた部分をテキストでフォローするような形で進めていたので、講義、テキスト、問題集すべてが良かったと言えると思います。
副教材の「戦略立案編」や「合格必勝編」も、学習を始める最初の段階で通読してポイントを押さえるよう心がけました。

講師や講義の印象はいかがですか?

親しみやすさと力強さを併せ持った、信頼できる講師。

初学者だったので最初は全体像を掴めるか不安もあり、専門用語や民法の概念などは少し苦戦しましたが、窪田先生の講義は丁寧でポイントを押さえていたので、それを息継ぎの間隔まで覚えるほど聴き込んで基本的知識を叩き込むことができました。
何よりも親しみやすくてこちらを和ませてくれる先生の人柄が魅力的だと思っています。
笑顔で安心させてくれて、かつ講義への自信が伝わってくるので信頼できる。これまで多くの方を合格に導いた実績があるからこそだと感じました。

親しみやすさと力強さを併せ持った、信頼できる講師。

eラーニングは活用されましたか?

通勤時間は毎日、講義視聴に利用。アプリに表示される格言を見て気合いを入れていました。

通勤時間に講義を聴くのに毎日活用していましたし、確認テストやチェックテストも何度も取り組みました。制限時間があるので緊張感があって、8割以上正解を目指して何回も繰り返しました。
あとアプリを立ち上げたときに「今日の一言」として毎回表示される格言にとても勇気づけられました。毎回勉強を始めようとアプリを開くたびに、今日の一言を見てビシッと気合いが入ってとても良かったです。

通勤時間は毎日、講義視聴に利用。アプリに表示される格言を見て気合いを入れていました。

勉強時間はどのように確保していましたか?

始発で職場に向かい、通勤時間と始業前の時間を活用。

とにかく通勤時間の有効利用に尽きますね。
通勤に2時間以上かかるので、講義動画はeラーニングのアプリにダウンロードして毎日聴いていました。そのあとに過去問演習や間違った問題のポイントをテキストに書き込む時間を確保したかったので、始発で会社に行って、仕事の時間まで近くのファストフードやコンビニのイートインなどで勉強するというのを続けていました。
帰宅時も同じように講義を聴きながら帰って、毎日5時間勉強しました。
仕事の関係もあり本格的に勉強を始めたのが8月の終わりからなんですが、直前期は有休を取ったりして、8時間、10時間としっかりやりました。

勉強を進める中で印象的なエピソードはありますか?

質問機能で頂いたアドバイスが本試験での自信に大きくつながりました。

質問機能には本当にお世話になりました。問題集の分からない部分についてとても丁寧な回答を頂いたんですが、それ以上に窪田先生はもちろん、他のスタッフの皆さんにもいろいろと勇気づけていただいたことがとても励みになりました。

たくさん有益なアドバイスを頂いた中でも特に印象に残っているのは、直前期に模試を受けたところ、あと10点足りないとなったときに「間違った問題に付箋を貼って、それがなくなるまで徹底してやってください。合格はもう待っています。」というお言葉を頂いたんです。
本当かなと思いながら実践して、最初は付箋だらけだったのが、一生懸命やるうちに少しずつ減っていったんですけど、前日まで分からない問題が残っていました。それでもギリギリまでテキストや問題集を振り返って、なんとか午後の試験の前に付箋を全部はずすことができたんです。
そのことが自分の中で「やりきった!」という手応えにつながって、自信を持って本試験に臨めました。

質問機能で頂いたアドバイスが本試験での自信に大きくつながりました。

合格につながったポイントは何だと思いますか?

フォーサイトを信じて脇目も振らず勉強したこと。

フォーサイトの教材を信じて脇目も振らずに繰り返し勉強したことだと思います。
基本的で当たり前のことだとは思いますが、実は今までは勉強する上でいろんな教材に手を出すこともよくあったんです。ですが、それで失敗したこともありますし、時間的な制約もあったので、もうフォーサイトにどっぷりという感じで、信じて打ち込んだことで合格を掴み取れたと感じています。

今後の目標を教えてください。

マンション管理士に再チャレンジ。宅建にも関心があります。

60歳半ばに近づいて、まずは健康に生きることが第一ですが、今回合格したことによって、自分が健康な間に世の中に貢献したいという気持ちが増しました。
今回残念ながら不合格だったマンション管理士は必ず再チャレンジしますし、せっかくマンション管理の仕事をさせていただけているので、仕事でも活躍できるよう努力したいと思っています。
あとはこれを機により幅広い知識を学ぶために宅建の受験も考えています。

これから合格を目指す方へメッセージをお願いします。

通信教育はひとりじゃないです。自分と教材を信じて頑張ってください。

自らを信じ、そしてフォーサイトを信じてやり抜いてください。
通信教育は孤独を感じる場面もありますが、迷ったときは質問機能で先生の助けを借りることもできます。
ご自身の信念を貫くことができれば必ず勝利の道が開けてくると、私は思います。

※フォーサイトでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行ったうえで撮影を行っています。

通信教育はひとりじゃないです。自分と教材を信じて頑張ってください。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!