フルカラーテキスト

ココが違う!過去問データベースに基づくフルカラーテキスト

素晴らしいテキストの条件とは?

合格するために必要な知識だけが書かれている、「合格点主義」のテキストです。
何でも載っているテキストは「安心感」を与えてくれますが、実際にすべてを理解して、覚えるのは大変です。
合格するために必要なことは満点を取ることではなく、合格ラインをクリアすることなのです。

フォーサイトオリジナル
「テキスト・問題集管理システム」

「合格点主義」が効率的なことは分かるけど、本当に合格できるか不安…という方もいらっしゃいます。
フォーサイトでは講師の勘や経験則に頼らず、システムを用いて過去問を徹底的に分析してテキストを制作しています。
分析の結果、出題頻度が著しく低い論点はテキストには掲載しません。逆に何度も問われているような重要度が高い論点は重点的に解説をします。だから、合格できる実力をしっかりつけることができます。

テキストが「分かりやすい」3つの理由

ページイメージ

1. フルカラーテキスト

白黒で印刷されたテキストは印象に残りにくいものですが、フォーサイトのフルカラーテキストは重要項目がパッと一目でわかるため、学習内容が頭に残りやすく、暗記力アップの手助けとなります。

2. 箇条書き・図表・フローチャート

多くの方が苦手とする民法や不動産登記法をはじめとして、司法書士試験の学習内容は複雑です。
難易度の高い科目を読み解くには、長々と書かれた解説を読むよりも、図表の形式から理解する方がポイントがわかりやすく、スッキリ頭に入ります。
視覚的・直感的に理解できるので、勉強時間の短縮にもつながります。

3. 豊富なイラスト

司法書士試験の学習には、沢山の専門用語が登場します。これが、法律を学んだ経験のない方には大きなカベとなり、途中でつまずく原因となります。

フォーサイトでは、内容に添ったイラストが多数掲載されたテキストを取り入れています。
そのため初めて司法書士試験の学習をされる方もイメージがふくらんで理解しやすくなり、つまずきにくくなります。イラストは印象にも残りやすいため、記憶の面でも効果的です。