受験生サポートブログ

  ビタミンBOOK

左脳だけじゃなく右脳もつかって脳を活性化! 「大人のぬりえ」シリーズ

bb792d5ce2edab2230e2991367b06566_s
小さいころ、クレヨンやクーピーで夢中になって色付けをしていたテレビのヒーローや憧れのキャラクターの塗り絵……。それが今、大幅にリニューアル?されて、大人のぬりえとして静かなブームを見せています

ぬりえをすることで心が落ち着く、出来上がった絵は自分だけの世界に一つの作品になる、童心に帰れる、アートセラピー効果がある、などなど。巷ではいろいろな効果が言われていますね。
そして、実はこの「大人のぬりえ」、資格試験合格を目指す方にとってもお役立ちアイテムかもしれません

いいことづくめの「大人のぬりえ」

1226d5544a74f50b8bb576d58177d163_s
お仕事をしている現代人は、どうしても日々、左脳を酷使しがち。さらに、何かを覚える資格試験に向けた勉強も、主に左脳を使った行為になります。
一方で、自転車の運転や水泳など、「身体が勝手に動く」といったようなことをしているとき、あるいは芸術作品などを味わったりそれに感動したりているときなどは、右脳を使っているといわれています。右脳はまた、イメージ力や直観力を司るともいわれています。

資格試験に向けた勉強に集中しすぎて左脳を酷使しているような状態のとき、ちょっと気分転換で「大人のぬりえ」をやってみてください。疲れた頭がリフレッシュしてすっきり! 新たなやる気が出てくることうけあいです。
また、試験勉強以外でも、仕事でストレスがたまったとき、落ち込んだ時などにも、ぜひやってみてください。無心になって色をぬっていく作業が、いつの間にか心を穏やかに落ち着かせてくれるのがわかるでしょう。

こんないいことづくめの「大人のぬりえ」シリーズですが、こちらにハマりすぎて試験勉強がおろそかに……などということにはならないように、くれぐれもご注意くださいね(笑)。

 facebookやTwitterでも最新情報をお届けしています

 関連記事

日本人の知らない日本語4 海外編
日本人の知らない日本語4 海外編

海外で日本語を学ぶ外国人が過去最多!『日本語学校』を覗いてみれば… 9月8日に2 …

ブータン、これでいいのだ
ブータン、これでいいのだ

「転ばぬ先の杖」、経験に勝るものなし ブータン初の日本人公務員が語る『幸福論』 …

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

ピーター・ドラッカーを知っていますか? 「知の巨人」「マネジメントの発明者」と言 …

海賊と呼ばれた男
海賊と呼ばれた男

書店員が選ぶ2013年本屋大賞第1位! 主役は明治生まれたの石油長者 日本全国、 …

スタンフォードの自分を変える教室
スタンフォードの自分を変える教室

「くれない族」、「だったら族」に朗報!自分と未来が変えるレッスンとは? 『人は人 …

『恍惚の人』有吉佐和子
『恍惚の人』有吉佐和子

輝く女性の先駆け、有吉佐和子と昭子 安倍首相が、「女性が輝く社会を」と、女性の社 …