宅建の勉強を飽きずにできるDVDを送ってくれた通信講座

宅建の勉強を飽きずにできるDVDを送ってくれた通信講座

性別男性
年代20代
試験年度2015年(27年度)
エリア大阪府
勉強時間1000時間
勉強期間1年間
職業転職(求職中)
受験回数初学者(1回目)
今年初めての宅建受験。最初にテキストが届いてペラペラめくってみての感想・・・え?こんな量あんの?やばそう(汗)というのが正直な感想でした。周りからは、宅建なんて猿でもとれる、簡単簡単などと聞いていたので、ちょっと舐めていました。どうみても猿ではとれそうにありません(笑)いきなり逃げようかとも思いましたが、せっかくお金かけてテキストも購入したし、とりあえずやってみて、無理そうだったら諦めようと思いました。そして、やってみての感想・・・難しいな、でも、手の届かないことはなさそう!そして、勉強内容も面白い!気が付くと、宅建にハマってました(笑)DVDの窪田先生の講義もすごく面白くて、冗談を交えながらも、重要な所はしっかり教えてくれる、僕にはすごくあっていました!そして、1時間ぐらい勉強すると、コーヒーブレイクという、5分ぐらいの雑談休憩タイムみたいなのが流れたり、あー、勉強している人が飽きないように色々工夫しているんだなぁと思いました。そして、最終的にテキストは10周ぐらい見たのですが、やるごとにだんだん理解出来ていくのが手に取るようにわかってきます。本当です(笑)1周目なんかわからなくて当然です。でも、何回も何回も、聞いていると、ふとした瞬間に、あ、そういうことね!というふうに理解する日がきます。覚醒します(笑)まぁ、なにが言いたいかというと、諦めずに頑張れば、必ず理解できるということです。学歴の無い僕が言うんで間違いないです(笑)挫折しそうになったら僕の文を見て、こいつでも受かったんだから頑張ろう!とやる気になっていただけたら幸いです(笑)結局、最終的には、自分がやるかやらないかです。仕事がいそがしくて勉強をする時間がないとか、友達に遊びに誘われたりとか、ハードルはいっぱいでてきますが、なんとか乗り切ってほしいです。やっぱり合格するとすごく嬉しいし、俺はやれば出来る子【YDK】(笑)なんだと自分に自信もつきます。自分にプラスになることはあっても、マイナスになることはなにひとつありません。是非、フォーサイトを利用して合格を勝ち取っていただきたいと思います。最後に、試験終わってから合格発表まですごく長いので、なんかこの期間は生きた心地がしません(笑)
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る