宅建の勉強途中の7月に予定より早く出産日が来たのはいい思い出

宅建の勉強途中の7月に予定より早く出産日が来たのはいい思い出

性別女性
年代30代
試験年度2015年(27年度)
エリア愛知県
勉強時間700時間
勉強期間1年間
職業正社員(サラリーマン)
受験回数初学者(1回目)
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
合格できてとても嬉しいです!ありがとうございます。通信講座に申し込みをしたのは昨年の10月でした。一年かけてゆっくり勉強するつもりでいました。ところが、11月に妊娠、すぐにつわりが始まり、体調が悪く勉強どころではなくなってしまいました。その時は宅建とは関係ない販売の仕事をしていましたが、つわりがひどく退職し、何もできず寝ている毎日、勉強しなくてはとあせる気持ちがありましたが、家事もろくにできず、勉強どころではない状態でした。その後、妊娠5ヶ月頃にはつわりもおさまり、やっと家事ができるように。この頃から、学習を再開しました。安定期に入ると体調も良く、産まれてからは勉強できないと思い、今のうちに勉強しなくてはとがんばりました。試験の申し込みをしたのが7月3日。早めに申し込みしようと思っていました。そしたら、翌日の7月4日の夜に予定日よりも11日早く、元気な女の子を無事に出産しました。(申し込みしておいて良かったぁ)そこからは、昼夜を問わずの赤ちゃんのお世話や体調もすぐには戻らずで、またしても勉強できず…。9月頃になるとちょっとお世話にも慣れてきて、体調も少しずつ良くなって、勉強しなきゃと焦りが出できました。抱っこしながらDVDをみたり、赤ちゃんが寝たらテキストを読んだり、主人が早く帰ってきたら、お世話をまかせて過去問をやったり、なかなかまとまって勉強はできませんでしたが、自分なりにがんばりました!そして試験当日。赤ちゃんは私の母に預けて挑みました。難しい問題にくじけそうになりながらも、これまでがんばってきた自分を信じて一問一問がんばりました。自己採点ではボーダーライン。結果はどうあれ、良くがんばったと自分を褒め、協力、応援してくれた主人や家族に感謝。おりこうさんにお留守番してくれた娘にも。そして合格発表、ドキドキしながらネットを調べると私の番号を発見‼︎とても嬉しく、努力が報われたと誇らしい気持ちです。もう首もすわり、寝返りもするようになった我が子を抱きしめて喜びました。フォーサイトで勉強して本当に良かった!わかりやすいテキストや丁寧な解説のDVDのおかげです。先生ありがとう!私の宅建の勉強や試験は妊娠出産育児と重なり大変な事も多かったけれど、二度とない貴重な体験でした。本当にありがとうございました。長文になりましたが、以上が私の体験記です。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る