宅建のために、最後の2週間は人生で1番勉強した

性別男性
年代50代
試験年度2015年(27年度)
エリア東京都
勉強時間1000時間
勉強期間1年間
職業自営業・会社経営
受験回数3回目
eラーニング「道場破り」使用回数
※eラーニング「道場破り」の使用回数となり、実際の学習時間とは異なります。
フォーサイトのスタッフの皆さんありがとうございました。皆さんのいろいろな心遣いのおかげで宅地建物取引士にはじめての挑戦で1発で合格することができました。

私は、前職が賃貸マンションなどのリフォーム業務を約5年間ほどさせていただいていました。そもそも賃貸マンション経営に興味がありその中でもリフォーム工事が重要であると思い仕事を選んで働いていました。

しかしリフォーム工事のお仕事をしているうちにその物件をリフォームして自身の責任において売買していきたいと思うようになっていきました、そこで宅地建物取引士の免許がないと反復継続しての売買が不可能であることにも気づき試験を受けることにしました。

はじめは免許が無くても有資格者へ頼めばいいかなとも思いましたが時間もコストもかかるしなによりそんな仕事のやり方では楽しくないと感じて自身で全てやってみようと思い決心しました。

実は最初はどういう方法で勉強したらいいのか全くわかりませんでした。恥ずかしながらまともな試験勉強をするのが生まれてはじめてだったからです。

さすがに中学生の期末テストぐらいの事はしたことありますよ、ですが国家試験なんてのは今まで思ってもみなかったので、知らないついでで少し甘く見ていたと今から思えば感じてます。


挑戦①

なのでどこから手をつけていいかわからないので、最初は参考書を一冊買って読んでみました。当然予備知識も無くただの読書でしたね、意味もなくわからず当然、楽しくも無く。すぐ読まなくなりました。

まだ家の本棚にありますよ、今すぐ手が届くとこに。


挑戦②

今度は少し時間が経ってからですが多少頭を使いましたよ、某通信教育教材を購入してみました、これがなかなか難しいわけです。

何しろこの教材はインターネットの授業がメインだったのですが最初の授業が権利関係からでしたので丁寧に説明してくれるのですが理解できているのかどうかさえわからなくなる程、全てへの説明授業をしてくれたわけです。

当然最初はやる気満々なのでついていこうと必死に頑張りました、聞いて、読んで、書いて、調べて。

3カ月が過ぎて権利関係の授業が終わる頃には細かく理解できない苛立ちや自分の覚えの悪さやそういった負の感情でいや吉入り過ぎて投げ出す寸前までいってました。

そもそもはじめて聞く用語や独特な表現言い回しなどで楽しく勉強など想像出来ませんでしたので妻に勉強をやめようかと相談してみました。

ですが当然答えはノー学校に通ってでも挑戦してみたらどうかと言われてしまったのです。

それはそれで今更自分としては嫌すぎでしたので丁寧に断りました。

そんな中でも少しずつ勉強はしていたのですが(本当にほんの少しです1日10分ぐらいの)語句をインターネットで検索していた時にたまたま目についたのがフォーサイトの広告でした、金額はともかくとして内容に興味がそそられました。

カラー教材でCDも有りDVDインターネット授業、道場破りという少し怪しめな内容ですが先ずはサンプル頼んでみました。嬉しい事に講師の先生が同い年で同郷でしたなんだかご縁を感じてしまいました。

ですがすぐには決められなかったです。学校推進派の妻が反対していましたし、なによりも権利関係の呪縛にまだ囚われていましたので購入に少し怖じ気づいていました。

ですが後日メールやサンプルで気がついたのですがあの嫌で嫌で仕方ない権利関係の授業が大幅にカットした内容の勉強でも試験に合格できるというではないですか!

こんな嬉しい事はないとさっそく妻へ教材を見せ説得したり試験に落ちた時の誓約を付けたりしましたがフォーサイトの教材購入になんとか同意をもらえました。ちなみに誓約は小遣いの減額です。(今回はセーフ)


さて、いよいよ新しい教材が届き先ずはインターネット授業です。聴きやすかったです。

前の教材に比べてカラー教材は、はるかにわかりやすくBGMなども心地よく思いました。テキストも当然わかりやすく頑張れたのですが一番気に入って勉強に活用していたのがあの最初少しバカにしてた道場破りでした。

勉強をし始めはモチベーションも上がりやすくテキストや過去問の繰り返し学習が楽しくてはかどっていましたがやっぱり飽きてしまったのです、やる気も激減何も勉強しない日もありました。

ですが道場破りポチポチは少しですがしてました。寝ぼけてポチポチ、暇つぶしにポチポチ一問一答ばかりやってたときもありました。もし道場破りポチポチが、なければ試験を受けてなかったかもしれないぐらいのモチベーションのない時もありました。

実際に最後の3週間前ぐらいから本気の本気で勉強をした様に思います。それまで何度も勉強をやめようかと思った時もありました。

ですがポチポチ道場破り学習だけでなく専任講師の方やスタッフの方々のメール配信や質問に対する対応の速さにたくさん刺激され励まされ最後まで頑張る事ができたと思います。本当にありがとうございました。

あまり勉強をしていないような内容かもしれないですが最後の2週間は人生の中で一番勉強しました。努力だけでなくてスタッフの方々の協力や家族の協力があって受かることができたと今は心より思います。皆さん本当にありがとうございました。

今度はもっと難しい資格にも挑戦していきたいと思いますのでよろしくお願いします。
0おめでとう

※プライバシー保護の観点より、筆者のお名前は仮名となります。



◀合格体験記へ戻る