合格体験記 「勉強総時間は目標以上の約500時間」

宅建・宅地建物取引士通信講座合格体験記

文字サイズ 

勉強総時間は目標以上の約500時間

( 男性 /  20代  / 会社員 )

 宅建資格を通信講座で取得しようと思い、教材を探しているうちにフォーサイトのことを知りました。フォーサイトの教材は見た目に分かりやすく、内容が充実していると思い、値段も手ごろなので受講を決めました。

 私には、予備知識がほとんどないので、勉強総時間400時間を目標に置きました。

 教材が届き、勉強をスタートしたのは3月中旬です。まずは講義DVDを流して全体のボリュームを知り、2回目以降は「DVD視聴」→「チェックテスト」→「確認テスト」と繰り返しました。振り返ると、この時期に知識のインプット、慣れない用語などの理解ができたと思います。

 6月からは『過去問』を中心に取り組みました。最初は分からない問題も多かったのですが、あまり正誤は気にせず、どんどん数をこなしました。その際、何よりも大切なことは解答の説明をしっかり理解することです。実際、試験での知識は教科書よりも『過去問』から身につけたもののほうが役立つように思います。また、「『過去問』⇔教科書」と振り返りながら勉強を行うことは非常に効率がよく、頭にも知識が残りやすいのでおすすめです。

 9月~本試験までは──

 まったく知らない知識を学ぶことはおもしろく、9月上旬には『過去問』の答えを覚えるほどで、勉強もはかどったので、短時間で繰り返すことができました。計7~8回は繰り返したと思います。

 時間に余裕ができたので、本番前まで他社の問題集、模擬試験を学習しました。ただし、あくまで基本はフォーサイトとし、あまりマニアックな知識にまで深入りしないようにしていました。

 フォーサイト模試、他社模試では、平均点が43点であったため自信をもって本番に臨むことができました。

 約6ヶ月の学習期間で、勉強総時間は目標以上の約500時間をやることができました。私自身、本当に勉強が好きなタイプの人間ではありませんが、振り返ると勉強時間の割には苦が少なかったように思います。その大きな理由の1つは間違いなく、フォーサイトの教材にあると思います。分かりやすく、楽に勉強に入っていける教材は私にとって心強いものでした。

 これから先、ステップアップとして、資格を取る機会があればぜひまたフォーサイトを受講したいと思っています。そしてまた、合格の喜びを感じたいと思います。

.

よく見られている合格体験記はこちら