難易度プロセスバッチリわかる!

受講生から大好評!
機能的問題集

問題解決力×スピード処理能力を鍛える機能的過去問題集

フォーサイトの高い合格率を支えるのが、「機能的問題集」です。
2020年度フォーサイトの合格者968名のうち、なんと84.4%の方が、非常に満足・満足と答えています。
なぜ、フォーサイトの問題集は支持されているのでしょうか?それには、5つの理由があります。

ポイント1
テキストと問題集が完全にリンク!

本試験で出題された問題を、テキストで学習する順序に並び替えて掲載。
テキストで学んだ順序で問題に取り組み、理解度を確認できるため、学習効率がアップします。
解説にはテキスト該当ページも記載されているので、自分で問題の該当箇所を探すことなく復習できます。

2020年合格者の
すぐにテキストを確認できるような工夫ができていたため、とても効率よく学習を進められた。
22歳 / 男性 / 学生
テキストとの対応がしやすく、過去問を解いて曖昧な内容も手間なく確認できるため良かったと感じています。
61歳 / 男性 / 会社員
テキストに準じており、テキストとの行き来もしやすくたいへん助かりました。
40歳 / 男性 / 会社員
科目ごと、単元ごとによくまとめられており、学習の方法により理解の幅が広がった。
47歳 / 男性 / 会社員

ポイント2
すべての問題の難易度が一目でわかる!

問題にはすべて、「難易度」を表示。
「必ず得点しなければならない問題」を重点的に学習でき、得点力がアップします。

2020年合格者の
問題のランク付がとてもよかった。最後はABランクのみを何度も解いた。
51歳 / 女性 / 公務員
難易度が記載されているので、難易度が高い問題だと不正解でも大丈夫と思えた。
44歳 / 女性 / 会社員
難易度が書かれており、CとDは後回しなどと自分で計画が立てられるので良かった。
32歳 / 女性 / 会社員
最初からDは捨て問と決められたので、無駄なく勉強できてよかったです。
51歳 / 女性 / 自営業

ポイント3
十分なボリュームと問題を解くプロセスがわかる解説!

過去12回分の過去問を収容しました。合格するために充分なボリュームです。
解答には、問題の「解き方」「考え方」を丁寧に解説。着実に「問題を解く力」が身につきます。

2020年合格者の
解説について、詳しすぎても簡潔すぎても、勉強を進めるのに時間がかかったりするかと思うので、ボリューム感がちょうどよかったと思います。
43歳 / 女性 / 会社員
分野別で問題数も市販のものより断然多かったので、苦手な項目をひたすら復習する時や集中して解く際にとても重宝しました。
34歳 / 男性 / 会社員
独学ではこの過去問の量はこなせなかったと思うので助かりました。自分で集める・調べる手間を考えると、とても満足しています。
33歳 / 女性 / 会社員
合格には過去問を繰り返し学習したことが成果があったと思います。ネットで公開されている過去12年間の過去問(改定版)も使いましたが、やってみるとフォーサイトの過去問が要点を集約した問題集であることがよくわかりました。試験前はフォーサイトの過去問集だけ使いました。
60歳 / 男性 / 会社員

ポイント4
早く・正確に解けるレイアウト!

宅建試験に合格するためには本試験において、一定の時間内で一定数の問題に正解しなければなりません。
1. 問題を解く力=問題解決力
2. 制限時間内に問題を処理する力=スピード処理能力
この2つの能力を鍛えることができる過去問題集が、学習効果の高い教材だと言えます。
フォーサイトの問題集は、問題を解くプロセスがわかる解説で「問題解決力」を養い、計算されたレイアウトにより「スピード処理能力」を養われるように計算されています。

「問題解決力」と「スピード処理能力」を養う
5つのアイデア

  • 01
    左側に問題・右側に解説を掲載

    問題を解いてすぐに答え合わせができるように、左側に問題・右側に解説を掲載しています。

  • 02
    問題を解く前に解答が見えにくいようにする工夫

    通常の問題集で多い、各選択肢の解説の初めにある〇・×をなくしました。これによりじっくりと解説を読む必要が出てきます。
    正解番号は解説の一番下に小さく・文字の濃度を薄くして、演習中に見えにくいようにしました。

  • 03
    解答解説ページを隠す目隠しシート

    「目隠しシート」を利用することで解答解説ページを隠し、カンニングを防ぐことができます。

  • 04
    1問1問の冒頭に「解答時間の目安」を設定

    時間を意識しながら問題を解くことによって、「スピード処理能力」が身につきます。

  • 05
    演習の日程・解答にかかった時間の記録欄を設置

    いつ問題を解いたか、時間はどれくらいかかったかを記録することで、「スピード処理能力」が身についていることを実感できます。

2020年合格者の
良かった点…見開きで問題と答えが載っているレイアウト、答えが下の方に載っていること、テキストの該当ページがあり振り返りもしやすかった。
40歳 / 女性 / 自営業
正解が目にはいってしまわぬように薄い数字で印刷してるのもとてもよかった!
34歳 / 女性 / パート
良かった点は、答えに〇×が書いてないところです。私は、この試験が二回目ですが、一回目の受験の時に使っていた過去問は、〇×が書いてあり、解説よりもそっちばかり気にしていました。しかし、フォーサイトの過去問は〇×がなく、解説をみてから答えを見る仕組みになっていて、解説を見る癖がつき、内容が頭に入ってきました。また、5回まで何月何日に勉強したか書く欄があり、必ず5回は繰り返すというモチベーションアップにつながりました。
21歳 / 男性 / 学生
隠しシートがないと、どうしても見てしまい(目に入ってしまい)分かった気になってしまうが、シートがあることで、集中して解くことができたと思う。
37歳 / 女性 / 無職

ポイント5
問題解決力を飛躍的にアップする
オリジナル「演習ノート」

問題演習の際には、フォーサイトオリジナル演習ノートを使用します。宅建試験用にフォーサイトが開発したオリジナルノートです。1つの選択肢ごとにそれぞれ理由を書きながら解くことで、時間がかかりますが確実に実力がアップします。
特に誤りだと思った選択肢については、ただ漠然と誤りだと判断するのではなく「どの部分が誤りで、そこをどのように訂正すると正しい内容になるのか」を書き出すようにしましょう。
これによって、後から見直した際に間違えた箇所をきっちりと覚えることができます。

2020年合格者の
間違いの選択肢を雰囲気ではなく、どこが間違っているのかを書くくせが着き、理解が深まりました。
26歳 / 女性 / 会社員
演習ノートは、最初は時間がかかりましたが、この方法で鍛えた訓練が本試験で役立ちました。答えを出すだけでなく正誤の理由まで考えることができ、自信をもって解答できました。
40歳 / 女性 / 無職
解答理由を自身の言葉で説明する為に記載する事を当初は面倒に感じていましたが、後になって記憶の定着に必要であったと実感しました。
48歳 / 女性 / 会社員
ノートの構成の仕方が素晴らしいと思った。このノートを使って演習し、後から見直すことにより、自分が解けなかった所や間違えた箇所をきっちりと覚えることができた。
58歳 / 男性 / 会社員