宅建・宅地建物取引士スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。

来年2015年4月1日より、
宅地建物取引主任者から、「宅地建物取引士」へ名称変更されることが決まっています。

この名称変更に伴って、「来年の試験は難しくなるのでしょうか?」
というお問い合わせをよくいただきます。

これについて、残念ながら、「わかりません」としかお答えができません。

ただ言えることは、名称変更された初年度から急激に難易度が上がる
ということは考えにくいと言えます。

しかしながら、「士」と名乗る以上そして、「士業化」を将来的に見据えての
名称変更であるとすれば、今後、難化する傾向が出てくる可能性は否定できません。

ですから、みなさんは、できる限り早い時期に、
平成27年度試験、宅建士試験としては第1回目の試験で
必ず合格してください。



窪田義幸

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。