社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

特に注意

みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の加藤です。

私の周りでは風邪をひいている人がいますが、
みなさん、風邪をひいたりしていませんか?

さて、今回は改正についてです。
「改正」と一言で言いますが、「改正」にもいろいろなものがあり、
例えば、
新しい規定ができるという改正、
規定の一部が見直されるという改正、
規定がなくなってしまうという改正
などがあります。
このうち、「規定がなくなってしまう」というもの、これは特に注意しましょう。
なくなるといっても、なくなり方にいくつかのパターンがあり、
単に規定が削除されたというものほか、暫定措置や経過措置として設けられていたもので、
期限が到来したため、規定がなくなったというものがあります。

そこで、受験経験がある方が再び受験しようという場合、
規定がなくなったということを知ることができればよいのですが、
それを知らないでいると、最新の教材から記載は消えているにもかかわらず、
記憶の中に残っていることがあります。
しっかりと定着してしまっていれば、そう簡単には記憶から消えないでしょうから。
そんな中、なくなった規定がいかにもあるように出題されたら、
あると思ってしまい間違えてしまうということがあります。

ですので、改正は、新たにできたとか、規定が見直されたとかというものだけではなく、
なくなったものも、「なくなった」ということをしっかりと確認するようにしましょう。

ちなみに、国民年金に「後納制度」といわれるものがありましたが、
この制度は、暫定的に設けられていたもので、その期限であった平成30年9月30日
をもって終了しています。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。