社会保険労務士・社労士スペシャリストによるこっそり裏講義

19

2019/09

目的

学習について

先週末に続き、今週末も3連休だという方、生活のリズムが崩れたりしていませんか?
フォーサイト専任講師の加藤です。

この時季は、夏の疲れが出るなんてことがあります。
令和元年度試験の合格を目指して必死に勉強をしていた方、
試験が終わりホッとして、疲れが出て・・・寝込んでしまった、
なんてことはないでしょうか?

さて、令和元年度試験の選択式で労働安全衛生法の目的(法1条)が出題されました。
この目的、平成24年度、平成10年度(記述式)でも出題されています。
何度も繰り返し出題されています。
他の法律の目的もたびたび出題されているので、法律を問わず、
「目的」は最重要事項と考えましょう。

そこで、労働安全衛生法の目的ですが、
令和元年度試験では、「快適な職場環境」が空欄となっていました。
平成24年度試験では「快適な職場環境の形成」、
平成10年度試験では「快適な職場環境」が空欄となっていました。
狙われるのは同じ個所です!
労働安全衛生法において、
この語句が重要なキーワードだから繰り返し出題されるのでしょう。
ですので、今後の試験対策として、
一度空欄にされた箇所、1回出ているから、次はないだろうなんて考えて
勉強を疎かにしたりしないようにしましょ。
出たところは、また出ると考えて勉強を進めましょう。



加藤光大

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。