宅建・宅地建物取引士スペシャリストによるこっそり裏講義

今回は法令上の制限です。
宅建試験において毎年50問中8問出題されます。

講義中によくお話していますが、
試験において満点を取る必要はありません。
合格点を取ればいいのです。
法令上の制限の場合、8問中6点をゲットしましょう!!

法令上の制限においては、都市計画法と建築基準法が各2問、
国土利用計画法・農地法・土地区画整理法・宅地造成等規制法が
各1問出題されます。

このうち、都市計画法または建築基準法で1問、
加えて、土地区画整理法の1問が捨て問だと思います。
なので、これら以外はしっかり得点してください。



窪田義幸

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。