通関士スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
講師の神田です。

台湾政府は5月15日から、東京電力福島第1原発事故を理由とした
日本産食品の輸入規制強化策を実施しました。

既に福島など5県からの食品輸入を禁じていましたが、
残る42都道府県にも全食品を対象に産地証明添付を義務付け、
一部都府県の産品には放射性物質検査を課しました。

台湾を除く国・地域が事故直後に始めた日本食品への規制を
緩和・解除する動きが広がる中、今回の措置は異例でした。

台湾ではここ数年、産地偽装など
食の安全をめぐる問題が相次いで発覚しており、
市民の批判を受けた政府の対策強化が日本食品にも及んだ格好となりました。

日本食品への評価が、揺らいでいるのは、
残念なことですね。



神田明

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。