合格に直結するカリキュラム | 簿記

段階を踏んだステップアップを実現!レベルアップカリキュラム

効率よく簿記を勉強するための工夫がされた、テキストや問題集があるように、最後まで通信講座を続けて、合格を手にしてもらうために工夫されたカリキュラムも存在します。
通信教育専門校として、10年以上の指導実績のあるフォーサイトだからこそ提供できる、オリジナルの簿記カリキュラムです。

簿記が初めてでも大丈夫!カリキュラムの紹介

「簿記の勉強は初めて…大丈夫ですか?」

「はい、大丈夫です」自信を持ってお答えします。
自信を持ってそう言えるのはカリキュラムに自信があるから。まずは比較的専門用語も少なく、とっつきやすい簿記の科目からスタート。徐々に難度の高い科目を勉強するので、初めての方にも安心して取り組んでいただけます。簿記検定2級と3級で、科目による内容に違いはありますが、基本方針は一緒です。

合格の基本は「基礎固め」にあり

勉強を始めてしばらくして、少し簿記の用語や計算にこなれてくると、もう少し難しい問題を解いてみたいという欲が出ます。でも、それはダメ。全く歯が立たずに、気持ちが萎えるのが見えています。まだまだ基礎の知識を体得するまでに至っていないからです。

フォーサイトのカリキュラムでは「基礎固め」を最重要視、基礎が固まれば、応用問題は怖くありません。

カリキュラムの全体構造

全体像

インプット用教材

戦略立案編
簿記に一発合格したい方は必見!「戦略立案編」

簿記の試験受講生は、資格の試験を受けるのが初めてですという方もとても多いので、必ず目を通していただきたいのがこの教材です。

戦略立案という名の通り、本書で解説するのは、簿記の試験に勝つために必要な「戦略」です。最終的には皆さんそれぞれが自分のスタイルに合せて、合格戦略を立てるわけですが、その戦略を立てるためのノウハウを、一挙公開!

思わずなるほどと声が出てしまうような試験合格のノウハウを、まずは一緒に学びましょう。

基礎講座テキスト
基礎講座メディア
充実の「基礎講座」で「基礎固め」

簿記検定試験勉強は、勉強を初めてしばらくすると「わかってきた気になってしまう」という落とし穴があります。簿記の基礎知識は、繰り返さなければ体得できません。本番の試験では、基礎知識の応用の応用ともいえる問題が問われます。それを解くためには、1にも2にも、基礎固めが大切なのです。

小野講師による講義は、とても分かりやすいと評判です。まずはテキストと講義のCDやDVDをフル活用して基礎固めに励んでください。基礎が固められたかどうかの実力試しをチェックテストで実施。道場破りでゲーム感覚で繰り返し復習を実施するのも手です。

受講生の声

須田一成さん

フォーサイトの簿記講座は、テキストを見ながら講義のDVDを聴き、まず「チェックテスト」で理解を確認、その後「確認テスト」で復習、その上で本試験問題の演習に取り組むように作られています。
問題のレベルを徐々にアップしながら解いていくので、理解が正確に進みます。似たような問題を何度も解くことが、実は覚えるスピードをアップするのだと気が付きました。

アウトプット用教材

合格必勝編
本試験直前は得点力の成長期!「合格必勝編」

簿記本試験が近づいてくると、今の知識で本当に受かるのかと不安になる受講生も多いようです。実際そうしたお問い合わせも多くあります。そんな時は、ぜひこの合格必勝編を開いてみてください。

不安になるのは、合格のために何をしたら正しいのかがわからないから。合格必勝編には、そのヒントが満載です。また、この時期はこれまで培ってきた知識をもとに、グンと得点力が伸びる時期でもあります。ぜひ正しい方法で簿記合格までまっすぐに歩み続けてください。

模擬試験
本試験の疑似体験「模擬試験」

一度簿記の本試験で失敗すると、身に染みるのですが、本試験の前には絶対に模擬試験を受験するべきです。それも、出来る限り本番に近い緊張感を持ち、環境を作り、当然ですが、時間を試験の通りに区切って受けることに意味があります。模擬試験は、本番の疑似体験。一度やったことがあることは、2度目も少し気楽になるものです。

また、簿記の模擬試験で点数が悪かったからと言って落ち込む必要はありません。むしろ本試験までそこをクリアすれば、絶対に合格できるのですから、前向きに集中して直前対策に取り組みましょう。

受講生の声

津田倫子さん

フォーサイトは、テキストや講義のCD・DVDのほかに、勉強方法を教えてくれる「戦略立案テキスト」、試験1カ月前から当日までをサポートしてくれる「合格必勝テキスト」といった小冊子が充実していました。正直私は、これで合格したといってもいいくらいです(笑)通信講座であるのに、きちんと受講生をサポートしてくれる姿勢があるので安心して学習ができました。
まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

その他のコンテンツ

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!