合格体験記 「単語カードに注意すべきポイントなどを記入」

簿記通信講座合格体験記

文字サイズ 

単語カードに注意すべきポイントなどを記入

( 女性 /  20代  / 無職 )

■3級 合格
-------------

 8月末~9月末までは、週に3~6日、1日2時間~2時間半勉強しました。

 このときは、合格テキストのStep1~13の内容を、DVDを視聴しながら理解していきます。Step14以降の試算表や精算は、Step1~13の仕訳を元に作成するので、Step1~13をしっかり理解することを心がけました。

 10月初旬には、テキストの演習問題Step1~13を解き、忘れているところや分からないところはテキストを読み復習しました。ここでは、演習問題を解くことによってStep1~13の内容をしっかり頭に定着させます。最初は忘れていることも多くあると思いますが、気にせずに、解けるようになるまで繰り返し解きます。

 10月中旬は、合格問題集をStep13まで解き、該当の確認テストも解きます。一度解いて、解けなかった問題にはチェックを残し、次回は間違った問題のみ解きます。私は3回繰り返し解きました。

 10月下旬は、テキストのStep18~20の内容を理解します。合格問題集、確認テストも解きます。この期間はこれまでと異なり、1日に2時間以上勉強時間を確保できていました。1日に数時間学習できない場合はもう少し余裕のあるスケジュールを立てた方が良いと思います。

 11月初旬には、合格問題集を繰り返し(3回)解きました。間違った問題を重点的に解き、つまずきやすい問題は、単語カードを購入し、記入しました。それを寝る前に毎日読んで、忘れないように努めました。この頃に、模擬テストを実施しました。もちろん時間を計って解きました。

 11月中旬には、合格問題集でよく間違える問題をもう一度復習しました。試算表や精算表の問題を重点的に、40分で間違いなく解けるよう時間を計って繰り返し解きました。

 直前期には、繰り返し問題を解くうちに、何度も間違える問題が出てきて、つまずきやすい問題を把握できました。単語カードに、つまずきやすい問題の注意すべきポイントなどを記入し、常に注意を頭に残しておけるようにしました。

 このように計画的に3級合格への道を歩むことができました。フォーサイトのコンパクトで無駄のない教材のおかげだと思います。ありがとうございました。

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ