合格体験記 「間違えた所は解説集を見て納得いくまで追求」

簿記通信講座合格体験記

文字サイズ 

間違えた所は解説集を見て納得いくまで追求

( 女性 /  20代  / 会社員 )

 申し込みをして教材が届いたのは3ヶ月前ですが、最初の1ヶ月はほとんど何もしませんでした。DVDを観て聞き流す程度です。聴いていたのは、1週間に3〜4時間くらいでした。

 2カ月前から、問題集を解き始めました。DVDを聞き流す程度だとむずかしい問題は解けなかったので、つまずく所だけ、ノートにまとめて復習しました。主に、為替手形、貸倒、減価償却は合格を参考にノートにまとめて問題を解いていきました。他の項目は、商業高校に行っていたこともあり、DVDを聞くだけで充分理解できました。

 1ヶ月前から、試験直前までは、ただひたすら仕訳と試算表と精算表の問題を解いていきました。最初は初めて聞く勘定項目が出てきたり、解いたことのない仕訳の問題が出て来たり、精算表の穴埋め問題のコツが分からなかったりと、時間がかかりました。しかし、間違えた所は解説集を見たりして納得いくまで追求し、それを必ずノートに赤ペンで書きました。そうすると、パッとノートを開いただけで苦手なトコにすぐ目が止まり、読んでしまうので次に同じ問題が出ても間違わないようになります。

 ひたすら問題を解きまくっておけば、試験にも同じような問題が出てきますし、スピードも速くなるし、それで自信も付きます。

 分からなくて、つまずいてイヤになったら、部屋から出て30分休みます。イライラしてきた時も同じです。

 私の場合は、分からないままでいるのがイヤなので30分も休んでいると、その問題が気になってきて、最終的に部屋に戻ります。イライラは「今イライラしている分、精神力が鍛えられているからいいことなんだ」とプラスに考えていけば、すこしずつ楽になり、乗り越えられるのです。

 講師の方の説明は非常に分かりやすかったです! ムダがなく、効率よく学ぶことができました。「コレは試験に出る!」と教えてくれるのがとってもありがたかったです。コーヒーブレイクはもっと欲しかったです。

 教科書、問題集は、ともに濃縮されていて、非常に良かったです。
 2級も申し込みさせていただきました。かなり不安ですが、講師の方と一緒にがんばりたいと思います!

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ