マンション管理士 管理業務主任者 通信教育・通信講座 フォーサイト

マンション管理士・管理業務主任者通信講座合格者と講師の対談

人物

独学から通信へ学習スタイルを変更して合格を勝ち取りました

管理業務主任者講座2016年12月試験対策DVD
50代 

独学から通信講座へ学習スタイルを変更。4回目の受験で見事合格を勝ち取った吉田さん。働きながら効率よく学習をしたその方法についてお話を伺いました。

通信教育に決めたのは?

働きながら学習するには通信が良いです

現在勤務をしていたので現実的に通学は考えていませんでした。そこで最初は独学で勉強をしていましたが、あと少しで合格点まで届かず、独学を諦め通信教育しかないということで、通信教育を選びました。

フォーサイトを選んだ理由は?

受講料と講師の安心感が決め手でした

1つは受講料が安いということ。もう1つは会社の代表者が講師をしていることから安心感があるということ。これらの点からフォーサイトを選びました。

無料サンプルは利用しましたか?

自分とのスピード感が合っていました

無料サンプルは利用しました。DVDとテキストを見比べてみて、講義のスピードというものが自分に合っていたため、無理なく学習を続けられると感じました。

1番良かった教材は何ですか?

戦略立案編など、学習前の準備が良かったです

実際の学習のスタートは、5月のゴールデンウイークに入ってから始めましたが、実はその前に副教材である戦略立案編などを時間をかけて準備をしました。そのおかげもあり、本格的な学習にすんなりと入っていけたと思います。

講義の感想は?

コラムやコーヒーブレイクが良かったです

テキストの中にあるコラムや講義の中のコーヒーブレイク等でポイントを見ながら学習を進めることが出来たのが良かったです。

その他の教材については?

内容やレイアウトで過去問が良かったです

過去問の内容が充実していました。また見開きのレイアウトも非常に良く、書込みなども出来るので良かったです。

学習の中で工夫をしたことは?

時間の確保や学習環境は重要です!

学習時間を確保することです。学生ではなく働きながらですので、その点を工夫しました。

また会社の人や家族にも受験をすることを告げることで、受験について理解をしてもらう環境を作りました。会社の方もバックアップなどしてもらうことで、時間を確保することが出来ました。

苦労をした点について

暑い夏場をいかに乗り切るかが大変でした

5月の頭から学習を始めたので、約半年ちょっと本試験まで期間がありました。夏場の暑い時期があり、その時にはテキストを読むのもイヤになる時がありました。その時期を乗り越えていくのが大変でした。その時には少しでも学習を進めようと1問でも解くようにしていました。

今後の目標について

マンション管理士などを目指していければと思います

築30年・40年のマンションがこれからは増えてくると思います。いまはマンションの共用部分の料金についてのコンサル会社の営業をしていますが、これからは建物全体のメンテナンスや修繕などに携わる仕事に関わっていければと思います。マンション管理士やその分野での仕事をしていきたいと考えています。

これから合格を目指される方へメッセージを

受かる気持ちと繰り返し学習が合格の決め手

今年は絶対に受かるんだと、強く決めることが大事だと思います。家族の事や職場の事もありますが、まずは自分が決めないとスタートすることが出来ません。

また通信教育を受ける際に、いろんな通信教育の学校があると思います。Web上でいろんな情報が流れていますけど、フォーサイトの教材が内容的に薄いと思われる方もいるとは思いますが、内容は充実していると思いますので、そこを3回でも5回でも繰り返してやることが確実に合格するためのポイントだと思います。皆さん、頑張ってください。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ