簿記のスペシャリストによるこっそり裏講義

皆さん、こんにちは!
簿記講座担当の小野です。
早くお正月(休み)が来ないかなとすでに休みモードになっている皆さん、まだまだ休みは来ません。
最後まで突っ走りましょう!

最近、『金持ちが世界を支配する方法』という本を読みました。
かなり衝撃を受け、自分勝手ですが、この気持ちを皆さんにお伝えしなければ気がすみません。
ということで、今回はこの本で衝撃を受けた、
そして、「あぁ、おっしゃるとおり! そうしなければなぁ」
と思ったことを綴りたいと思います。

この本は世界を支配しているお金持ちや権力者が、
世界のトップクラスの頭脳(学者など)を集めて、
ずっと世界を支配していく方法についてレポートを書かせるという設定です。

お金持ちや権力者が世界を支配する方法を要約すると次の3つのようです。

・庶民達をネットの世界に閉じ込めろ(変な知恵がつくから人々の交流を阻止せよ)
・ネット上にはお金持ち達にとって有利に働く情報のみを流せ(合法的に洗脳せよ)
・権力者が庶民の味方のように振る舞って、裏では庶民から少しずつ富を吸い取れ

特にこのうち1つめと2つめについては、
「あぁ、もう俺は金持ちの支配下に置かれている。大変だぁ。逃げ出さなきゃ!」
とかなりの衝撃を受けてしまいました(3つめについてはよく分かりません)。
 
皆さん方はマスコミやネット上の情報を使わないネットワーク(コミュニティ)に属していますか? 
つまり、自分たちの頭だけで考えて、自分たちで行動するような機会をどのくらい持っていますか? 
私自身は、何をするにもネットで検索、こんな危機的な時代だから増税もやむなしかと
垂れ流されてくる情報に見事に洗脳されているではありませんか! おぉ~コワ!

おりしも、いろんなまとめサイトが「記事の内容に不適切な部分があった」
と相次いで閉鎖されている今日この頃です。頭を使って生きて行かなきゃなぁ、
と思った次第です。



小野正芳

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。