通関士スペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
講師の神田です。

気づけば、「年末」という言葉に違和感を感じない時期になりました。
不思議と、「今年は早かった」「いや、長かった」というように、それぞれ両極端な感想をもちますね。
時の流れは、万人に共通なはずですが、相対的なものなのかもしれません。

そんな中、この時期恒例の私の悩み事の一つが手帳選びです。

「手帳術」を解説した書籍が数多く出版されています。
曰く、
「手帳は単にスケジュールを記載するのみではない。
将来どうなりたいのか、これまでの自分はどうだったのかを書き残し、
結果を振り返るツール(道具)である」

「よし、来年の手帳こそはこの視点で使い倒そう!」と決意するものの、
結局、単なるスケジュール管理とちょっとしたメモのみになってしまうというのが現実です…。

理想と現実の隔たり……、なかなか悩ましいものですね。



神田明

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。