個人で開業しやすい行政書士の資格に魅力を感じました | 行政書士

キャンペーンバナー

行政書士通信講座合格者と講師の対談

人物

個人で開業しやすい行政書士の資格に魅力を感じた

行政書士 DVDコース(基礎+過去問講座+直前対策講座)
40代 

海外に移住されていた高辻さん。家庭の事情により日本に帰国することになり、高齢の両親の介護の傍ら、できる仕事を探していたのですが、40歳を過ぎていると正社員の採用が難しく、日本にもあと何年いるかわからない状況であったため、手に職を付けたいと考えました。そこで、個人で開業しやすい行政書士の資格に魅力を感じ、勉強してみようと考えたそうです。フォーサイトの教材で勉強を始め、6ヶ月間の学習期間で見事一発合格を果たされました。今後は開業の準備を進めていく予定だそうです。

通信講座を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

通信教育は勉強の仕方や学習の手順などをガイドしてくれる

通学の場合、決まった時間に通うという「時間の制約」が大きいため断念しました。独学の場合は、何をどのように勉強すれば良いか指標がなく迷走してしまうと思い、こちらも断念しました。通信教育は、勉強の仕方や学習の手順などをガイドしていただけるし、自分の都合の付く時間に勉強するには通信教育しかないと思い、通信教育で勉強することに決めました。フォーサイトは、値段も高くなく、テキストだけではなく臨場感のある講義DVDが聞けるという点に惹かれ、フォーサイトの教材で勉強しようと決めました。

フォーサイトの教材を使ってみた感想は?

色々な工夫がされていて孤独を感じず続けることができた

eラーニング「道場破り®」をよく利用させていただきました。iPadでいつでもどこでも利用できるので、自分のライフスタイルに合っていました。初めて法律を学ぶ私でも、講義DVDはわかりやすく感じました。私は日本にしばらく住んでいなかったため、常識的な法令も知らなかったのですが、講義動画ですごくフレンドリーにわかりやすく説明してくれたのが良かったです。副教材の「合格必勝カード」も外出中に勉強するのに役立ちました。通信講座って孤独だと思うのですが、その中でもフォーサイトは色々な工夫をされていて、随所でメールをいただくことで親近感を抱き、飽きの来ないような教材になっていると感じました。

試験勉強において工夫したことは?

落ち込む要素をできるだけ払拭しました

待ち時間や移動時間、家事をしながらなどスキマ時間を活用しました。「毎日勉強する」と決めずに、できる時にたくさんやって、できない日はしょうがないとあきらめるようにすることで、できなかったと落ち込まないように工夫しました。私は長風呂が好きなので、お風呂に浸かっている時にも「道場破り®」を利用して、飽きずに勉強するように工夫しました。わからないことを深く追求しそうになるのですが、「これは合格のための勉強であって法律学者になるわけではないので、考えすぎないように」と指導してくれたのが良かったです。

モチベーションの維持はどのようにされましたか?

働いている自分の姿を想像しました

なかなか点数が上がらず「もう止めてしまおう」「絶対に試験に受からないだろうな」と落ち込んだ時もありましたが、行政書士で働いている方の体験談を読んだり働いている自分の姿を想像したりして、モチベーションを高めました。また、勉強した内容も日常生活において役に立つことが多く、勉強自体が楽しかったことも続けられた秘訣だと思います。

最後に、これから行政書士に挑戦される皆さんにアドバイスをお願いします。

通信教育で学習する場合でも、途中であきらめそうになることがあるかもしれません。仕事や家庭と勉強の両立は大変だと思います。しかし、行政書士の勉強内容は憲法や民法など、日々の生活で役に立つことも多いので、苦しいことだと思わずに楽しみながら、「日々是前進」という気持ちで頑張っていただければ合格できると思います。フォーサイトの厳選された教材の内容を信じて最後まであきらめずに頑張っていただきたいと思います。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ