行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
フォーサイト専任講師の福澤です。

学習の進み具合はいかがですか?
順調な方は、その調子で!
いまひとつ・・・という方は、そろそろ本腰を入れていきましょうね。

早速ですが、アメリカのトランプ大統領が、イスラム教徒が国民の多数を占める7か国の市民の米国入国を一時停止したそうです。

そのニュースを報じる報道番組で、自由の女神に記されている詩について述べていました。

詳しい内容は、各々で調べてもらうとして、大意としては、
ヨーロッパからの移民を受け入れるという意味らしいです。

また、先般、イギリスでもEUからの離脱が決まりました。
(そういえば、イギリスがEUを離脱するかどうかという選挙の時も、
トランプ大統領の選挙と同じように、「まさか・・・」と
驚かれていましたね)

そのイギリスとアメリカが、最初に首脳会談で意気投合して見せました。

もちろん、ご存知の通り、アメリカはイギリスから独立した国です。

ちなみん、自由の女神は、アメリカ合衆国の独立記念日である「1776年7月4日」とローマ数字で刻印された銘板を持っているそうです。

何か、歴史の転換点のようなものを感じている今日この頃です。

今回は、この辺で。



福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。