行政書士のスペシャリストによるこっそり裏講義

学習について

21

2020/01

根拠を明確に

10:00:45 | 学習について |

皆さん、こんにちは!
フォーサイト専任講師・行政書士の福澤繁樹です。

学習の進み具合は、いかがですか?
順調な方は、その調子をキープしていきましょう。
今ひとつ調子が上がらないという方は、一度、生活習慣を見直して、毎日しっかりと勉強時間を確保することから始めてみましょう。

今回は、根拠のお話です。
法律の世界では、引用について、その根拠を書き記すことが多いです。
例えば、「国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。」という憲法11条の条文がありますが、このような場合には、「~(憲法11条。」と文末に条文番号を挿入したりします。
また、判例の文章を引用する場合にも、判例を特定できるように、「最判平○○.○○.○○」のように記載します。
もちろん、みなさんもご承知のとおり、法律の世界に限らず、根拠や証拠を示すことは非常に大切です。
しかし、報道や雑誌やTVなどでは、必ずしもその根拠が示されない場合や、一個人の意見にもかかわらず、それが証明済みの事実のように語られることが多々あります。
また、現役の実務家や役所の担当者の方々の中にも、残念ながら、この根拠を明らかにするという行為を疎かにしているように見受けられる方もいらっしゃいます。

みなさんは、行政書士の学習を通じて、ぜひ、この根拠を明らかにするということを意識して下さい。きっと、実務に出たときに役立ちますよ。

今回は、このへんで。



14

2020/01

日本の司法制度

10:00:03 | 学習について |

皆さん、こんにちは!
フォーサイト専任講師・行政書士の福澤繁樹です。

学習の進み具合は、いかがですか?
順調な方は、その調子をキープしていきましょう。今ひとつ調子が上がらないという方は、ぜひ生活習慣を見直して、勉強時間を確保しましょう。

さて、昨年の大晦日に飛び込んできた、「カルロス・ゴーン被告の海外逃亡」というニュースですが、非常にびっくりしました。

門外漢の私が書くのもおこがましいのですが、その被告の声明では、「もはや私は有罪が前提とされ、差別がまん延し、基本的な人権が無視されている不正な日本の司法制度の人質ではない」「私は正義から逃げたわけではない。不公正と政治的迫害から逃れたのだ」と述べたと伝えられています。

もちろん、海外逃亡をした被告の罪は大きいと思います。
しかし、他方で、日本では起訴有罪率が99.9%といわれています(必ずしも起訴有罪率を99.9%と断定することはできないと言われていますが、最高裁判所の司法統計からも起訴された場合には、高い有罪率となります)。
さらには、2018年11月19日に逮捕されてから、2019年3月6日に保釈されるまで、通算して実に100日以上の勾留をしていたことなどを合わせて考えると、日本の司法制度を「人質司法」という被告の言い分も全くの理がないわけではないとも思えてきます。

いずれにしても、この事件の解決がどこに向かうのかについては、個人的にも非常に興味があります。
さらには、今後の日本の司法制度のあり方にも注目をしていきたいと思います。

今回は、このへんで。



07

2020/01

期限は大事

10:00:41 | 学習について |

皆さん、こんにちは!
フォーサイト専任講師・行政書士の福澤繁樹です。

学習の進み具合は、いかがですか?
順調な方は、その調子をキープしていきましょう。今ひとつ調子が上がらないという方は、ぜひ生活習慣を見直して、勉強時間を確保しましょう。

みなさんは、日々の学習の中で期限を意識していますか?
例えば、民法の問題集を、1月中に終わらせようとか、行政法のDVDを1月中に全部視聴しようというような学習の期限です。
もちろん、学習計画を立てている方は多いと思いますので、そうすると同時に期限も設定されるわけですから、期限を意識して学習している方が大半だと思います。

もし、期限を切らずに学習をしている場合や、期限を設定しても、ほとんど守っていないという方は、できれば期限を設定して守る努力をして下さい。

学習というのは、ある意味で終りがありません。疑問点や、関連事項を調べていたりすると時間はいくらあっても足りないということになります。
しかし、試験というのは時間が決まっています。
毎年11月の第2日曜日に試験はやってきます。その試験日までに、必要な学習を終えていないと、そもそも勝負になりません。

そのためにも、普段の学習のときから、自分がやるべきことと学習時間との兼ね合いから、いつまでにどこまでを学習するのかを決めておきましょう。
期限のない仕事は、まとまらないですよ。

今回は、このへんで。



30

2019/12

年の瀬

10:00:19 | 学習について |

皆さん、こんにちは!
フォーサイト専任講師・行政書士の福澤繁樹です。

学習の進み具合は、いかがですか?順調な方は、その調子をキープしていきましょう。
イマイチという方は、ここから上げていきましょうね!

年の瀬ですね。突然ですが、行政書士の仕事は紙ベースの書類が多いです。
そこで、必ず書類整理という仕事が発生します。
真正の個人事業主である私は、この書類整理も自分の仕事として行います(なんか日本語が変ですね)。
この書類整理ですが、意外と時間がかかります。
そのままファイルすれば良いようなものは、そんなに手間がかからないのですが、資料として使用するものや、やり取りの記録など一定期間保存した後は廃棄するものを選り分けたり、個人情報などが掲載されているもの等は、契約している書類廃棄サービスの専用ボックスに入れたりします。

地味に手間がかかります。

次から次に仕事が来ているときなどは、終了した仕事の書類整理が滞ることもあります。

何か、良い方法を考えているのですが、まだ「これ!」という方法が見つかりません。
このような事務作業の効率化のノウハウ本を購入して、この年末年始に研究しようかとおもっています。

今回は、このへんで。

今年も、あと残り数日ですね。
どうぞ、また来年もよろしくお願い致します。
皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。



皆さん、こんにちは!
フォーサイト専任講師・行政書士の福澤繁樹です。

学習の進み具合は、いかがですか?順調な方は、その調子をキープしていきましょう。
イマイチという方は、ここから上げていきましょうね!

ところで、みなさんは、キャッシュレス決済、活用されていますか?
私は、ぼちぼちです(笑)。

令和元年(2019年)10月から令和2年(2020年)6月 までの間、対象店舗でクレジット
カード・デビットカード・電子マネー・スマートフォン等を使って代金を支払うと、
ポイント還元が受けられるという、キャッシュレス決済に対するポイント還元制度が始まっています。
これは、そもそもは、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、景気対策として、
キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率
引上げ後の9カ月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使った
ポイント還元を支援するという取り組みです。

オリンピック・パラリンピックも近いですので、キャッシュレス決済の普及は、
これからますます加速しそうですね。

今回は、このへんで。



皆さん、こんにちは!
フォーサイト専任講師・行政書士の福澤繁樹です。

学習の進み具合は、いかがですか?順調な方は、その調子をキープしていきましょう。
イマイチという方は、ここから上げていきましょうね!

今回は、新法のご紹介です。

平成29年の国会で、電子委任状の普及の促進に関する法律(平成29 年法律第64号)が
成立しました。
そして、平成30年1月1日から施行されています。
この法律は、契約の申込み等の手続や行政機関に対する申請等の手続を電子的に行うことは、コストの削減や情報管理の効率化、国民の利便性向上につながることから、企業や行政機関において電子化の取組が進められていることを背景とし、
①法人の代表者等が使用人等に代理権を与えた旨を表示する電磁的記録である「電子委任状」の普及を促進するための基本的な指針について、総務大臣及び経済産業大臣が定めること
②電子委任状取扱業務の認定の制度を設けること
を骨子としています。

そして、この②の内容を受けて、認定電子委任状取扱事業者制度を設けています。
すなわち、電子委任状を、認定電子委任状取扱事業者を介してやり取りすることで、
当事者間で、その電子委任状が真正なものであると確認ができることになる、というものです。

すでに、認定電子委任状取扱事業者としては、セコムトラストシステムズ株式会社などがなっていますので、今後、行政書士業務でも取り扱うことがあるかもしれません。

今回は、このへんで。



20

2019/12

光陰矢の如し

15:30:52 | 学習について |

皆さん、こんにちは!
フォーサイト専任講師・行政書士の福澤繁樹です。

学習の進み具合は、いかがですか?順調な方は、その調子をキープしていきましょう。
イマイチという方は、ここから上げていきましょうね!

みなさんは、毎日、少しずつでも学習時間を設けていますか?
ついつい1日、3日と学習が空いてしまったりしませんか?

大げさにいうと、学習しない状況が続くと、自分が受験生であることを忘れます。
人間というのはなかなか信用できないもので、学習意識はすぐに日常生活に紛れてしまい、「勉強をしていない、勉強をしなくちゃ」という気持ちが薄くなります。
このような状態になると、たとえ1時間の空き時間があっても、通勤や通学で30分程度の時間があっても、学習せずに、スマホゲームをしたり、音楽を聞いたり動画を見たりしてしまいます。
これでは、とうてい学習は進みません。

このような状態にならないために、合格手帳や道場破りなどで管理するとか、教材に毎日必ず一定時間アクセスすることが重要です。

光陰矢の如し。

まだまだ、頑張っていきましょう!



皆さん、こんにちは!
フォーサイト専任講師・行政書士の福澤繁樹です。

学習の進み具合は、いかがですか?順調な方は、その調子をキープしていきましょう。
イマイチという方は、ここから上げていきましょうね!

今回は、新法のご紹介です。

先の国会で、政治分野における男女共同参画の推進に関する法律(平成30年法律第28号)が、平成30年5月16日に成立しました。本法の施行日は、平成30年5月23日となっています。

この法律は、政治分野における男女共同参画を効果的かつ積極的に推進し、もって男女が共同して参画する民主政治の発展に寄与することを目的としています。
法律の大きな柱の一つに、衆議院、参議院及び地方議会の選挙において、政党等の政治活動の自由を確保しつつ、男女の候補者の数ができる限り均等となることを目指すことがあります。
このことを受けて、政党等は、当該政党等に所属する男女のそれぞれの公職の候補者の数について目標を定める等、自主的に取り組むよう努めるものとされています。

ちなみに、国会議員の男女比については、日本の女性国会議員比率(衆院)は10.2%で、世界193カ国中165位という数字もあります。
先進7か国ではフランスが39.7%で16位、イタリアが35.7%で30位、アメリカが23.5%で78位などとなっていて、100位台は日本だけということらしいです。

このことを受けて、本法の制定となったのでしょう。

今後の女性議員の増加に注目していきたいところです。

今回は、このへんで。



皆さん、こんにちは!
フォーサイト専任講師・行政書士の福澤繁樹です。

学習の進み具合は、いかがですか?順調な方は、その調子をキープしていきましょう。
イマイチという方は、ここから上げていきましょうね!

突然ですが、みなさんは、学習のスピードを意識していますか?

受講生の方から、理解が遅いのでなかなかスピードが上がりません、というお話を伺うときがあります。
法律のテキストや問題集を学習していると、意味の分からない単語や概念が出て来て、
その部分に引っかかってしまって、スムーズに進めないということがあります。
そうすると、当然ですが学習スピードが落ちてしまいます。

しかし、私は、あまりその部分には拘泥しないで、とにかくスピードを上げて、最初から最後までを読み通すことが大切だと思います。
その方が、まずその法律の全体像が理解でき、かつそのことから個々の部分についても自然と理解力が上がると思います。
そうすると、最初は理解できなかった部分も、複数回の繰り返しのあとには、自然と腑に落ちると思います。

みなさんは、とにかく学習スピードを上げて、全体を何回も繰り返すことを目標にしてくださいね。

今回は、このへんで。



皆さん、こんにちは!
フォーサイト専任講師・行政書士の福澤繁樹です。

学習の進み具合は、いかがですか?順調な方は、その調子をキープしていきましょう。
イマイチという方は、ここから上げていきましょうね!

今回は、行政書士実務とは、切っても切れない関係の、判子についてのお話です。
みなさんも、御存知のとおり、個人の判子にも、認印と実印があります。
ここで、スタンプ式の浸透印というのもありますが、多くの行政文書ではこの形式のものは使用不可となっています。
これは、なぜでしょうか?

いろいろと説があるようですが、いわゆるスタンプ式の浸透印というのがゴム印だからというのが大きな理由のようです。
つまり、ゴムが変形する可能性があることから、必ずしも印影が安定しないということが不可とされている理由のようです。

なお、もちろん宅配便の受け取りなどでは大活躍ですので、行政文書等以外では私も重宝しています。

今回は、このへんで。



1 / 4112345...102030...最後 »

福澤繁樹

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。