ITパスポートのスペシャリストによるこっそり裏講義

shutterstock_344562512

 皆さん、こんにちは!
ITパスポート講座担当の小野です。
2019年も終わりとなりました。
今年もフォーサイトをご利用いただき、また、簿記講座を受講いただきありがとうございました。

 
 今年も、受講生の皆様からたくさんのご意見・ご要望をいただきました。
それにお応えし、来年も、講座をさらにブラッシュアップしていきたいと思います。
その結果、さらに多くの受講生の方に選んでいただき、合格していただける好循環ができるよう努力していきたいと思います。
 
 特に、道場破りにいただくご質問により、「そういうお悩みもあるのか!」「そのように誤解される可能性もあるのか!」と、弊社の講座をよりよくするために改めて考えていかなければならないヒントをたくさんいただきました。
このようなご意見が、多くの方にとってより使いやすい教材の開発につながります。そうなれば弊社を選んで下さるお客様が増えることになり、大変ありがたいことです。

 しかし、私個人的には、もう少し高いレベルで物事を考えたいと思っています。
「教材がわかりやすくなる=多くの方がより多くの知識を獲得しやすくなる=日本全体の知識の総和を増加させる」というレベルです。
IT人材は圧倒的に足りないといわれています。大学でデータサイエンスを専攻する学科も続々と設置され、専門家から一般市民まで、今後はITに関する知識がなければ生きていくことが難しい社会になるといわれています。
  
 そんな中でITパスポート講座を通じて、より多くの方にITの基礎的知識を提供することができれば、社会全体へ貢献できるのではないかと思うのです。
ちょっと大きなことを申し上げてしまいましたが、身の程知らずのおじさんが勝手に意気込んでいるだけなので、どうぞ皆様大目に見てやって下さい。

 来年も引き続きよりよい教材開発、よりよい授業を展開していきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



小野正芳

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。