業界未経験、初学者でも4ヶ月のスピード合格!

宅建・宅地建物取引士通信講座合格者と講師の対談

人物

業界未経験、初学者でも4ヶ月のスピード合格!

宅建 DVDコース(基礎+過去問講座)+直前対策講座
40代 

まったくの未経験から不動産関係に転職された東海林さん。業務で必要な知識を補うため、そしてお客様からの信頼を得るために、宅建に挑戦されました。初学者からのスタートにも関わらずおよそ4か月でのスピード合格を果たし、今後はリフォームの現場で活かせそうなカラーコーディネーターの資格挑戦にも意欲的です。

通信教育を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

あくまで「合格」を目標とする講座に惹かれました

最初は市販のテキストを見に行ったのですが、その分厚さにびっくりしてしまって。自分でやるのはなかなか難しそうだな、と思いました。
かといって、仕事をしながら予備校に通うというのも現実的ではありませんでしたから、マイペースに学べつつも合格までの道しるべを作ってくれる通信教育に決めました。

受験を決意した時にはすでに6月末でしたから、10月の本試験までどうしても時間的に限られていますよね。

フォーサイトの講座は「すべてを完璧に」というものではなく、「あくまで合格ラインを狙う」ものだったので、やってみようと思えました。

フォーサイトのフルカラーテキストで学習した感想は?

イメージ化しやすく、要点がしっかりとまとめられていました

フルカラー、図表、イラストという要素が、難しい内容もちゃんと頭でイメージできる様、助けになってくれました。また、要点が表にまとめられていたのも良かったですね。類似項目の相違点など、分かりやすかったです。

私は“書いて覚える派”でしたから、テキストと講義で勉強した内容を改めてノートにまとめることで、理解を深めました。その他、問題集で「重要だな」と思ったことは積極的にテキストに書き込み、必要な情報を集約するようにしていましたね。

直前に見直しておきたいページにはどんどん付箋を貼り、振り返りが出来るようにしていたのも良かったと思います。

講義DVDで学習した感想は?

分かりやすい解説が◎、 音声だけはこまめに聴くようにしていました

テキストと照らし合わせながら受講することで、知識をインプットしていました。ひと通りの学習が終わったら、車の中でも繰り返し音声を聴いて復習するよう努めましたね。

最初の頃は「どんどん進んでしまうな」「早いな」と感じていたのですが、繰り返し受講するうちにちゃんと理解できるようになっていました。

勉強の合間にある「コーヒーブレイク」のコーナーは毎回楽しみでしたね。

フォーサイトの問題集で学習した感想は?

弱点克服のための工夫がしっかり凝らされていました

分野ごとに分かれていたので、自分の苦手だけを強化するのに大変役立ちました。

解説も詳しかったので、質問応対サービスを使わずとも理解が進みました。

最終的に、問題集は5〜6回はやりましたかね。
問題を解いていて「これは」と思ったことは随時テキストに書き込みし、「テキスト一冊ですべて分かる」という状態を目指しました。

勉強の主軸は過去問でしたが、直前期には他社の予想問題集もプラスして本番に備えました。

フォーサイトの教材で、他に良かったものは?

普段の学習の中では「道場破り®」を重宝、
意外と良かったのは「テキストカバー」です

「道場破り®」はよく使いましたね。確認テストは自宅での学習に取り掛かる前に必ずやるようにするなど、日頃の取り組みの中で習慣化させるようにしました。あれって段位が出るんですが、モチベーションアップに役立ちましたね。

あとは、テキストを持ち運ぶ際に使っていて良かったのが「テキストカバー」です。出先でテキストを開く機会も多かったのですが、大変重宝しました。

また、先生のフォローメルマガは、読むと気合いが入ったので良かったです。

仕事と勉強の両立、ポイントは?

「スキマ時間の活用」がカギです

出社前の時間や通勤時間、昼休みといった、ちょっとした時間も無駄にせず勉強に充てることが大事だと思いました。

帰宅後にはもちろん勉強するのですが、どうしても疲れていたり眠たかったりしますよね。そんな時に備えて、スキマ時間を稼いでおくとだいぶ気分が違います。

日々のモチベーションアップには、「記録すること」です。勉強した時間や内容を手帳に書いていくことで、気が付けば「空白を作らないよう努力している自分」がいました。

最後に、これから宅建に挑戦される皆さんにアドバイスをお願いします。

合格を勝ち取る「決意」で頑張ってください!

フォーサイトの「合格ラインを狙って」というキーワードには最初こそ不安を覚えましたが、勉強を積み重ねるうちに「これでいいんだ」と思えるようになりました。
ただし、努力は不可欠。試験までは様々なことを犠牲にしてでも合格を勝ち取る「決意」で頑張ってください!

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ