メールサポートの対応の早さや細かいフォローのおかげです!

宅建・宅地建物取引士通信講座合格者と講師の対談

人物

メールサポートの対応の早さや細かいフォローのおかげです!

宅建 宅地建物取引士基礎+過去問+直前対策講座2015年10月試験対策CD+DVD
20代 

不動産の賃貸営業をされていた松本さんは、より幅広い職務を担い、不動産売買のプロになることを目標に、宅建士資格の取得を決意されました。モチベーションを高く保ち、知識の定着を積み重ねて、期待通りの一発合格。キャリアアップへの道を歩み始めています。

宅建士の資格にチャレンジした理由は?

不動産業で働く上で、自分の目指す仕事をするために不可欠な資格ですから

もともと賃貸営業をしていたのですが、その仕事の中で、自分で取ってきた契約を完結できないのが残念でした。契約まで自分でおこなうためには、宅建士の資格が必要不可欠ということもあって、取得を目指しました。また、賃貸業の営業だけでなく、さらに売買専門のプロフェッショナルに成長することが目標でもありますので、そのためにも必要不可欠でした

通信講座を、そしてフォーサイトを選んだ理由は?

高い合格率に惹かれてサンプルを取り寄せて、それが気に入ったので受講を決めました

最初は通学で勉強することも考えていたのですが、やはり仕事の関係で、毎日決まった時間には終われないので、難しいだろうとなりました。独学も一応は考えたのですけども、一人で勉強するのはやはり厳しくて。絶対に一発で合格してやろうと考えていたので、独学では不安もあり、通信で勉強することに決めました。

通信講座をいくつか調べて比較している中で、フォーサイトの異常なまでの合格率を目にして、これは試してみたいな思い、資料請求をしました。それで、届いたサンプルのテキストが非常に気に入って、講義のDVDも入っていたので、学習のイメージがしやすかったこともあり、そのまま申し込みました。

教材と講義の感想は?

重要度をはっきり教えてくれたので、こんなに捨てていいのか、と思うくらいでした

一番良かった教材はテキストです。試験日まで毎日見ていました。見やすい、分かりやすい、暗記しやすい、と感じました。

講義に関しては、はっきりと重要な部分と、そうでない部分が示されていたのが良かったです。ここは絶対に暗記という部分がある反面、ここは勉強しなくても良いよという部分もあって、一通り勉強する中で、こんなに捨てても良いのか、と思うくらいでした。質問も10回くらいはしましたが、返信スピードがすごく早かったですし、内容も細かく返ってきましたので、すごく良かったです。

それと、意外と良かったのが、副教材の『合格必勝編』です。自分のメンタルコントロールという面で、非常に助かりました。試験当日のイメージトレーニングの方法のレクチャーなどもあって、当日の不安がかなり解消されました。試験で100%に近い実力が出せたのも、それがあってのことかなと思います。

勉強する上で苦労したこと、その克服方法を教えてください。

曖昧にしか覚えていない部分を探す作業が難しかったです

合格できる人とできない人の大きな違いは、正確な知識をどれだけ多く蓄えられるかだと思います。自分の知識の中で曖昧な部分を、いかに正確に記憶できるか。単純に言うと暗記ですが、その作業以前に、自分が何を正確に記憶していて、どこが曖昧なのかということを、自分で探し出すのが難しかったです。

最初に模試を受けた時も、最初は自信満々で、50点取れるかもしれないというくらいの気持ちだったのですが、結果は30点ちょっとでした。本当にちゃんと暗記していないと答えられないことが分かって、そこで国家試験の難しさみたいなものを感じて、より勉強に励みました。

これから宅建に挑戦する方にメッセージをお願いします。

自分の努力とフォーサイトのサポートで合格できます

宅建士試験はそんなに簡単な試験ではありませんけども、毎日継続して勉強すれば、フォーサイトがサポートしてくれますので、ぜひ頑張ってください。

合格者の方が利用した、低価格でもしっかり実力がつく講座の教材内容や受講料をチェックする!

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ