2016年02月17日

織田信長、伊達政宗、真田幸村、ふなっしーがランクイン。20~30代女性が応援して欲しい「戦国武将」「ご当地キャラクター」ランキング発表

織田信長像

通信教育のフォーサイト ニュースリリース 発行日:2016年2月17日

通信教育のフォーサイト 女性応援プロジェクトの一環としてアンケート調査を実施

行政書士や社労士、FP、簿記などの資格の取得を目的とした講座を運営する通信教育の学校 株式会社フォーサイト(東京都文京区/代表取締役社長:山田 浩司)は、20~30代女性481人を対象に「応援して欲しい人・キャラクター」に関するアンケート調査を実施しました。「応援して欲しい戦国武将」「ご当地キャラクター」の調査結果を2月17日(水)に発表致します。

【調査概要】
■調査方法 :インターネットリサーチ ■調査地域 :全国 ■調査対象 :20~30代の女性
■有効回答数 :合計481サンプル(20代女性241サンプル、30代女性240サンプル)
■回答形式:自由回答。1つの設問につき3つまで回答可。
■調査日時 :2015年12月13日(日)~12月14日(月)
■調査機関 :株式会社マーケティングアプリケーションズ(アンとケイト)

【調査結果詳細】
応援して欲しい戦国武将 調査データ
応援して欲しいご当地キャラクター 調査データ

※グラフ画像データはこちらからもダウンロード可能です。

■仕事・勉強・運動・家事・育児など、あなたが何かを頑張る時に、

応援して欲しい(応援してくれたら嬉しい)人やキャラクターについてお伺いします。
Q:応援して欲しい(応援してくれたら嬉しい)戦国武将は誰ですか? 

 

応援して欲しい戦国武将1位~9位

順位            票  

1 織田信長        96 
2 伊達政宗        33 
3 真田幸村(真田信繁)  24 
4 武田信玄        22  
5 徳川家康        17  
6 坂本龍馬        16 
7 上杉謙信        12
8 豊臣秀吉        9 
9 黒田官兵衛(黒田孝高) 5 
9 前田慶次(前田利益)  5 
9 源義経         5


1位に輝いた織田信長(像)

photo0000-0746
2位の伊達政宗(像)

6e75a8ff3cbf3be8b62e0a20a1d6caaa_m
3位の真田幸村(像)

【応援して欲しい「戦国武将」ランキングのポイント】
①織田信長公が並み居る武将を退け大差で1位に輝く。強烈なカリスマ性で織田家を引っ張り、天下統一目前まで迫った偉人に叱咤激励されたい女子が多かった。
②「独眼竜」の伊達男、伊達政宗が2位に続く。女性に人気のゲーム「戦国BASARA」(カプコン)の主人公でもあり、女性人気の高さが伺える結果に。
③2016年大河ドラマの主役、真田幸村が君主の武田信玄を押さえ3位にランクイン。アンケート調査時はまだ大河ドラマの放送開始前で、期待の高さが感じられる。こちらも「戦国BASARA」の主人公。

※一部、戦国武将ではない偉人が入っていますが、除外しませんでした。

【画像に関して】
織田信長像・伊達政宗像の写真は「photock」http://www.photock.jp/
真田幸村像の写真は「photo AC」http://www.photo-ac.com/
からお借りしました。(フリー使用可)


応援して欲しい戦国武将11位~15位

Q:応援して欲しい(応援してくれたら嬉しい)ご当地キャラクターは誰ですか?


応援して欲しいご当地キャラクター1位~9位

順位        票  

1 ふなっしー   118
2 くまモン    74
3 ひこにゃん   25
4 ぐんまちゃん  14
5 バリィさん   11
6 みきゃん    7
7 ねばーる    6
7 ふっかちゃん  6
9 せんとくん   5 
9 むすび丸    5 
9 オカザえもん  5

【応援して欲しい「ご当地キャラクター」ランキングのポイント】
①〝ふなっしー〟が〝くまモン〟とのご当地キャラクター対決を制する。いつも元気な〝ふなっしー〟に応援されたいという票が集まる。
②トップは譲ったものの〝くまモン〟が3位以下を大きく引き離して2位にランクイン。天皇陛下をお出迎えするほどの実力を持つ〝くまモン〟の人気が伺える。

応援して欲しいご当地キャラクター12位~16位


【調査結果詳細】
応援して欲しい戦国武将 調査データ
応援して欲しいご当地キャラクター 調査データ

※グラフ画像データはこちらからもダウンロード可能です。

【フォーサイトでは、頑張る女性を応援するプロジェクトを立ち上げます。】

仕事、家事、子育て…女性は日々、頑張っています。
フォーサイトでは資格取得のための通信講座を提供しており、女性ユーザーが半数を占める講座もあります。
スキルアップのため、就職・転職のため、知識を付けて自分磨きをするため。
さまざまな理由で、資格取得を目指して勉強している女性がいます。
でも、忙しい暮らしの中で勉強時間を作り、継続していくことはとても大変です。
日々の暮らしで手いっぱい…このままで本当に資格が取れるんだろうか…もうくじけそう…。
フォーサイトはそんな頑張る女性たちを応援したいと考えました。
この度の調査リリースは「女性応援プロジェクト」の一環で実施しております。

────────────────────────────────────────────────

【株式会社フォーサイト 会社概要】
本社所在地:東京都文京区本郷6-17-9 本郷綱ビル1階
事業内容:教育・学習支援業(資格の通信教育講座、書籍出版、販売) 
取扱資格:行政書士、社労士、宅建、FP、簿記など
資本金:7,267万円(資本準備金2,767万円)2015年7月現在
設立:1993年4月 【代表者名】山田浩司 【従業員数】90名(パート・アルバイト含む)

────────────────────────────────────────────────

【フォーサイトとは】

■成長を続ける「通信教育」に特化した学校
フォーサイトは、行政書士や社会保険労務士など主に難関資格の取得を目的とした講座を運営する通信教育の学校です。「通信教育」に特化することで、学習環境で問題になる、経済的問題、時間の制約、地域格差、教育の質の偏り、それらをすべてクリアにし、多くの方へ学びの機会を提供しています。

★ポイント
・通信・通学講座受講者調査で利用率第2位…行政書士の勉強をしていた方を対象としたアンケート調査で、ユーキャンに続く利用率となりました。
・10年間で受講者数が10倍に増加…2005年受講者数2,035人、2015年受講者数23,371人

■高い合格率とリーズナブルな価格の実現
毎年受講生に行う合格率の調査ではどの講座も、全国平均よりも高い数字をマークしています。「上質な教育の“リーズナブルな価格”での提供」は、厳しい金銭的制約の中過ごした苦学生時代に、数々の夢をあきらめてきた苦難の経験を持つ代表山田の強い想いが込められています。

★ポイント
・最大で全国平均の4.25倍の合格率…2014年度宅建・宅地建物取引士試験では全国平均合格率17.5%に対してフォーサイト合格率74.46%。行政書士は全国平均の2.04倍、社会保険労務士は3.29倍 ※当社調べ
・通学講座に比べて50%以上安い価格設定…社会保険労務士講座は、他社通学講座約21万円に対してフォーサイト通信講座は約8万円。 ※当社調べ

■「教育のプラットフォームに」
資格講座で培ったノウハウを活かし、今後は大学受験業界に参入します。全年齢を対象とした学びを提供することを目標に、「人生を変える通信講座 」として、多くの方の学習環境を支えていきます。

────────────────────────────────────────────────

【フォーサイトの特長】

■テキストに連動した講義は自社の専用スタジオで撮影15面別々に映像を映し出すことも可能
雰囲気・デザインの異なる6つのスタジオを備えることで、受講生の集中を途切れさせない効果もあります。2015年秋には新スタジオを開設。テレビ番組の収録も行われるほど本格的なスタジオが稼働しています。

■記憶に定着しやすいフルカラーテキスト株式会社フォーサイト フルカラーテキスト
豊富な色使いと、たくさんの図表やイラストが脳に刺激を与え、白黒のテキストよりも記憶に残りやすく、思い出しやすくなっています。フルカラーだと、重要事項も一目瞭然。どこに力をいれて学習すればよいかがわかるので、効率もぐんとあがります。

アメリカの心理学者が行った研究で、モノクロ画像よりカラー画像のほうが長く印象に残るという結果が出ています。(出典:「SCIENTIFIC AMERICAN」)
更に別の研究でも、グレー系の画像に比べて、カラーの画像を覚えられる率が増加することが分かっています。(出典:『The Influence of Colour on Memory Performance: A Review』)

■「伝える力」を持った厳選された講師陣株式会社フォーサイト 講師
フォーサイトでは担当講師が講義内容から教材の執筆まで一貫して行っています。そのため、講師の選抜には非常に厳しい目で取り組んでいます。講義の組み立て方、説明や話し方、声など対面講義ではない分、より強く「伝える力」を持っていることを選考基準として、講師を選抜しています。結果として講座によっては採用率は60分の1という狭き門になっています。

────────────────────────────────────────────────

『本件に関するお問い合わせ』
株式会社フォーサイト 広報課 担当:千葉
E-mail:y.chiba@foresight-inc.co.jp
URL : http://www.foresight.jp/