ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
風邪、ひきました。
花粉症ではないです。

さて、先月実施された試験についてコメントしたいと
思います。

今回は、まず、2級の学科試験について。

前回の9月試験が、比較的簡単だったので
1月試験は、難易度が高くなるのではないかと
思っていましたが、まさか、本当にそうなるとは・・・。

全体的に、「難しい」と感じました。

ただ、難しいといっても、その内容が難しいのではなく
「知らない」内容の問題が多く、しかも、選択肢4つの中に
2つから3つ、「知らない」内容の問題があったり。

「知らない」の意味は、単純に「知らない」という意味と
「テキストには掲載されているけどそこまでは見てない」から「知らない」という意味の
両方があります。

今回の試験では、フォーサイトのテキスト基準で言うと
後者のパターンです。
フォーサイトのテキストの、カバー力はかなり高く
今回の難易度の高い試験問題も、ほぼテキストに掲載されています。
でも、そんなに重要ではないだろう、ということで
あまり丁寧には学習しなかった、まさに、ソコが出題されたわけです。

いやいや、参りました。
そんなこともたまには、あるわけだ。

では、今後の試験を受検する受講生は
どうすればいいのか???

今回、重箱の隅をツツくような問題が出たからといって
そのための対策を講じる必要はありません。
これまでどおり、基本事項をしっかり、完璧に頭にいれれば
合格はできます。

今回の試験だって、「知らない」問題がいつもより多くあるからと言っても、
たとえ、それら全部わからなくても、合格できるレベルの試験問題です。

むしろ、今回のような「知らない」問題がいつもより多く出現したことで
試験の当日、気持ちが同様して、簡単に解ける問題までも、不安になって
解けなくなることのほうが怖いです。

合格のポイントは、いろいろありますが
今、ここで言えることは
1.平常心
2.基本事項を完璧に
です。

5月試験まで、まだ時間はあります。
がんばろーーー!



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。