ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
試験前には、多くの受講生が模擬試験に着手すると思いますが
実際の本試験問題を模擬試験にみたててきちんと時間を計り
問1から最後まで通しで問題を解くことはかなり強力な試験対策になります。
決められた時間の中でのペース配分を
予め自分である程度決めておくことができるからです。

では、簡単ではありますが、
今回は先日の3級実技試験のコメントです。

<個人資産相談業務>
日本FP協会実施の実技試験よりは難しいと思います(いつものこと)。
とはいえ、いつもどおりの難易度でした。
きちんと過去問題に取り組んでいた受検生は
楽勝だったと思います。
とはいえ、60分でこれだけの問題を解く時間に加え、見直しをする時間のことも
考慮すると、それなりのスピードで解いていく必要があります。
過去問題での繰り返し演習により、
計算問題に慣れることが重要でしょう。

<資産設計提案業務>
これと言って特筆するような問題はありませんでした。
マンション購入後におけるバランスシートの作成も
すっかり定番化している気がします。
やはり、こちらの実技試験もしっかり過去問題に
取り組まれた受検生は楽勝だったのではないかと思います。
とにもかくにも、過去問題攻略が重要です。

3月13日から5月試験の申請が開始されます。
忘れないように気を付けてくださいね。



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。