ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
気温の変化が激しいので、健康管理はしっかりしなくてはいけませんね。
さて、今回は、1月試験の3級試験についてコメントしたいと思います。

【ライフプランニングと資金計画】
過去問題からの類似問題が多く出題されました。
いつも、何度も言うようで恐縮ですが、過去問題を繰返し解けば
充分に合格ラインには乗る出題内容となっています。
問題(34)については、細かい数字が問われていますから、今後も
主な事項の数字はある程度は暗記したほうがよさそうです。

【リスク管理】
過去問題からの類似問題が多いですが、一部、細かいことが問われている
問題がありますね。
保険の学習は、各保険商品の具体的な内容を
しかり理解&暗記することが大切です。

【金融資産運用設計】
後半の穴埋め問題で、「ムム、これは難しい・・・」と言える問題が
ありますね。
問題(43)と(45)は、試験会場でフリーズした
受検生が多かったと思われる問題です。
一度出題されたら、再度出題される可能性はありますから、
次の受検生は、しっかり攻略しておく必要があるテーマです。

【タックスプランニング】
基本的なことを問う問題が多いなか、売上原価の求め方、所得税額の計算問題、など
新傾向の問題が見られます。
これから受検する方は、このような「見たこともない問題も出るかもっ!」と
心の準備が必要です。
でも、試験なんて、どれもそんなもんです・・・

【不動産】
基本的なことを問う問題ばかりです。
テキストに書かれていることをしっかり学習しましょう。

【相続・事業承継】
定番の問題が、いつもどおりに出題されています。
「不動産」もそうですが、問題を読んで難しく感じる場合、
恐らくその原因は、聞き慣れない専門用語が羅列されているからでしょう。
こういった場合、まずは、テキストと過去問題で、専門用語に慣れ親しむことが
試験対策として、重要だと思います。

全体的に、難易度はこれまでとさほど変わらず、ですが
一部、難化問題が出題されています。
雑な言い方ですが、そういった問題を仮に落としても、
即座に不合格になるわけではありませんから、
基本事項をしっかり身につけることが合格のポイントでしょう。



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。