ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
さて、今回は、先日の2級実技試験について
簡単ではありますが、コメントしておきたいと思います。

いつもと同程度の難易度です。
相変わらず合格ラインを突破しやすい内容になっています。

特徴として、FP試験には珍しい個数問題が1問ありました。
個数問題という出題形式は、難易度が高くなるのが常ですが(他資格試験では)
実技試験の場合、そもそも個数問題はレアなので、そんなことはありません。
また、○×問題がいつもよりやや多めで、
社会保険分野の問題で、やや難解な問題がありました。

とはいえ、過去問題の類似問題ばかりですから
過去問題を使ってしっかり試験対策をした受検生は余裕で合格ラインを
突破したことと思います。

しかし、実技試験、ここで甘くみたらイカン!です。
90分で40問(解答用紙に記入する数でいうと79問)を解かなければなりませんから、
時間との勝負になります。
実技試験の過去問題を解けるようになるだけではなかなか大変な試験ではあります。
理想を言うならば、全問60分で解き終わり、
残り30分は見直しの時間にあててほしいです。
かなりのハイスピードで問題を解いていく必要があります。

対策としては、学科試験対策の知識が当然ながら必要ですから、
まずは学科試験対策をしっかりすることです。
そのうえで、時間を意識した実技試験用の訓練が重要です。

がんばれ、受検生!!!



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。