ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
先日、あるバンドのライブに行ってきましたが
翌日に、腕が筋肉痛です(昔はライブ直後に筋肉痛だったのに)。
やれやれ・・・です。
受講生の皆さんは、試験対策に対していつでも精神的前傾姿勢です。
そのパワーを分けてもらいながら今月も
いろいろがんばっていこうと思う今日この頃です。

FP講座の中に「金融資産運用(設計)」という科目かあります。
受講生の中には、この科目の学習を始められると
いろいろな興味が止まらず試験勉強を超えた探求に邁進される方がたまにおられます。

そんな方には、ひとまず、落ち着いて、
試験が終わってからにしましょう、と促すわけです。

気持ちはよくわかります。
自分のお金を投資に回して儲かったときのなんともいえない
気持ちは言い表せません。
しかし、FP的に資産運用を語るならば、
決して儲けるためのものではないということです。

「儲かる」は、単なる結果論(副産物)でしかなく
そもそもの目的は、自分の持っているお金の適切な管理の方法を学ぶことです。

儲けることに先走ると、必ず損をする、そんな人を
たくさん見てきました。
私自身も経験済みです。
儲けようという気持ちが限りなくゼロに近くなったとき(腹くくったとき)
その結果として儲かった・・・ような気がします。
(パチンコや競馬と同じ)
もちろん、管理のためにも様々な知識と自覚は不可欠です。

試験勉強も含めて、地道にコツコツと・・・
だと、思うのであります。



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。