ファイナンシャルプランナースペシャリストによるこっそり裏講義

みなさん、こんにちは。
秋の気配を感じる今日この頃、試験勉強はかどっていますか。

試験超直前期の今、あとは何をすればいいのか?と
思う時期ですが
この時期大切なことは、毎日必ず全科目に目を通すことです。

試験の当日は、短時間で全科目の知識を吐き出して(アウトプット)
問題を解き、正解する必要があります。

FPの試験は、試験範囲が広く、科目同士の関連性が強いからこそ
必要なときに必要な知識をササっと
脳ミソの然るべきところから取り出せることがとても重要です。
それは、いくら知識を詰め込んでみても
訓練しておかないと簡単にできるものではありません。

さすがに過去問題解くのは飽きた・・・という方もおられかもしれませんが
油断は禁物です。
人間は油断するとあっという間に覚えたことを忘れる生き物です。

最後の最後まで油断せずに諦めず
毎日全科目に目を通す・・・試験当日まで実行してください。

ちなみに・・・大昔の私、試験前になにをしていたのか?というと
問題集をカッターで分解して、解けない問題だけ集めて
解けるようになったら「解ける問題コーナー(机のはじっこ)」に
ポイっと投げ入れて、解けない問題がゼロになったら
解ける問題コーナーにある問題をまた最初から解く、というようなことをしていました。
と、同時に、直近の本試験3回分ぐらいを時間をはかって毎日解いていました。
最後のほうは、正解も問題も解説もなんとなく覚えてしまったので
時間を測ることさえ不要になりましたが、それでも
頭の中でどんな手順で問題を解く、とか、何がポイントだ、とかが
瞬時に脳裏に投影されるので、イメージだけで勉強していたように思います。
とは言っても、テキストは毎日必ず確認していました。

以上、参考までに・・・



伊藤 亮太

毎週欠かさずチェック!

フォーサイト公式サイトへ
フォーサイトのeラーニング「道場破り」へ

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。