2011 / 12

27

2011/12

年の瀬です

10:16:57 | 学習について | Comments Off | Trackbacks (0)

いよいよ2011年もあと少し。
皆様は、どんな一年を過ごされたでしょうか。

今年は大きな事件がたくさんありました。
自然災害も不安定な経済も、政治も変化し、不安を抱えた方も多くいらっしゃると思います。

改めて、来年も、私の座右の銘である「日々進歩せよ」の言葉を胸に、少しずつでも、周りのこと、
自分自身のことを、前進させていかれたらと思います。

今年、色彩の学習を始められた皆様も、資格取得に向けて、そしてその知識を活かして、
来年もさらなるご活躍をお祈り申し上げます。

皆様にとって、明るい2012年になりますように。


21

2011/12

心理四原色プラスワン?

9:42:58 | 学習について | Comments Off | Trackbacks (0)

最も色らしい色、として説明させることもある心理四原色。

たとえば、4色入りのクレヨンだったら何色を選ぶかというと、この赤、青、黄、緑の4色を上げる人が、
国を問わず、多いのだとか。

「4色入りのクレヨン」というのはあまり見かけませんが、5色セットの場合だったら、
あともう一色は、何色を選ぶでしょうか。

5色でワンセットと言うと、子ども番組の戦隊ものの5人の色からなのか、
あと一色はピンクのイメージが強いようです。

そういえば5人のアイドルグループの番組で、彼らがお料理を作るコーナーでも、
5人のイメージカラーは赤青黄緑プラス、ピンク。

ちなみに赤が戦隊もののリーダーの色なのは、「秘密戦隊ゴレンジャー」という番組の制作の際、
子どもたちの好きな色を調査したところ、一番人気があったのが赤だったことからとのこと。
もう一色がピンクになったのは、ゴレンジャーのうちの一人が女性だったからだとか。

皆様なら、もう心理四色にプラスする一色は、何色を選びますか?


13

2011/12

肌を美しく見せる光

11:21:47 | 学習について | Comments Off | Trackbacks (0)

某照明メーカーが、日本人の肌色をより美しく見せるLEDの照明を発売するようです。

テレビ番組では、下からレフ板で女性を照明することで、肌のしわやくすみを「とばす」という方法を
取っていますが、実生活で肌色を美しく見せるよう照明するには、「肌のくすみを目立させない」という
考え方のようです。

肌のくすみは、中波長(570~580nm)の領域の光が肌色に影響することによるとのこと。
肌を赤み、とすれば、なるほど、中波長の緑の光を当てるとグレイとなって肌色がくすんで
見えることが分かります。

新しく開発されるその照明は、中波長領域の光の成分を制御することで、
肌をより美しく見せるのだとか。

これからのLED照明、ますます楽しみです。


05

2011/12

毎月16日は

10:10:47 | 学習について | Comments Off | Trackbacks (0)

色彩に携わるものとして、毎月16日になると何となく意識するのが、16日の「色の日」。
中でも先月11月16日は、日本記念日協会が認定した「イイイロの日」でした。

これは、毎年11月16日に、人間の心や身体と深いつながりのある色に改めて注目し、
色を楽しんでみよう、という主旨で定められています。

近年、色に対する意識は20代、30代の方々を中心にますます高まり、検定の受験者数も
伸び続けています。色の学習をなさった皆様も、是非、色を日常の生活に活かし、
心や身体に良い影響を与えるよう工夫してみて下さいね。

例えば、夜寝付けない方は、寝室のシーツなどを青に変えてみる、なんてことから、
チャレンジなさってはいかがでしょうか。
沈静色の青が、穏やかな眠りにいざなってくれるかもしれません。