合格体験記 「諦め癖のある私が最後まで勉強できました。」

カラーコーディネーター・色彩検定通信講座合格体験記

文字サイズ 

諦め癖のある私が最後まで勉強できました。

( 女性 /  40代  / 会社員 / 3級 )

私は現在、色彩やカラーコーディネートには全く関係のない仕事をしています。
そのため、色彩検定に合格したからといって、
何か仕事に役立つ訳ではありません…。

今更なぜ、色彩検定を受けることにしたのかと申しますと…。

学生の頃からカラーには興味をもっていましたが、学校も普通科だし、
美術やアパレルなどを学んでいる訳でもないのに
自分には無理だ…と避けてきました。

なぜか最初から諦めてしまっていました。

でも、今40歳を目前にして日々の悩みに向き合うなかで、
自分の中の「諦めていたけど本当はしてみたかったこと」
を考えるようになりました。

自分と向き合うつもりで、色彩検定3級を受けることに決めました。

長年の〝諦め癖〟が身に染み付いてしまっている私には、
独学で勉強するのは続かないと思い、通学通信問わず、
色々なを探しました。

フォーサイトに決めたのは、同じテキスト・DVDをとにかく繰り返して
脳に刷り込んでいくタイプの勉強方法が、
私に合っているように思ったからです。

それでも、やはりというか、途中で何度も諦め癖が出てきました。

そんな時は、道場破りのゲームをしたり、DVDをただ流すだけなど、
無理に気持ちを追い詰めないようにしました。
全く勉強しない日もありました。

もっと難関の資格試験ではそうもいかないのでしょうが、
心に余裕を保つことが出来たのが良かったのかなと思います。

当日の試験会場では、デザインやアパレルでの活躍を目指す
若い方達がとても多く、その活気あるパワーに押されそうでしたが…(^_^;)
解答を見直す時間も取れるくらい落ち着いて出来ました。

そして、おかげさまで、諦め癖が強い私でも
無事3級に合格することが出来ました。

仕事にはほとんど役には立ちませんが、
お買い物のときに、ふと色のバランスを考えることが出来るようになり、
生活を豊かにしてくれる良いきっかけになったと思います。

次は、2級合格を目指して頑張りたいと思っています!

.

よく見られている合格体験記はこちら

まずは無料資料請求から!受講料ページはこちら!
ページのトップへ

次回アクセスの際に便利

この講座に興味のある人はこんな講座も見ています

『ジャパンタイムス』紙の「アジア次世代のリーダー100人」に選出されました!

テレビCM放送中!