バインダーイラスト

-診断結果-
あなたは…

診断イラスト_01

結果を
シェアする

あなたは「自立者」タイプ!
自己管理能力が高く、効率よく物事を進める頭脳派です。複雑な問題にも臆せず取り組み、コツコツと努力するのが得意です。

一方、一人で頑張りすぎて疲れてしまうことも。そんな時は周囲の意見も聞きつつ、課題を解決していくのがベストです。

あなたにおすすめの
資格はこの6つ!

1行政書士はこんな資格

POINT!

ここがポイント!

行政書士イメージ画像

資格なしでは手掛けることのできない書類を独占して作成することができる

行政書士は、官公署に提出する書類や、事実証明に関する書類の作成を担う国家資格です。企業内での活躍はもちろん、独立開業も目指せる魅力あふれる資格の一つです。

2FP(ファイナンシャルプランナー)はこんな資格

POINT!

ここがポイント!

FPイメージ画像

「お金の知識」を6分野で網羅的に学習できる資格

FP(ファイナンシャルプランナー)は、相談者の金融、住宅ローン、年金などの資産状況を分析し、相談者に最適なプランを提案します。いわば、家計のスペシャリストです。

3簿記2級・3級はこんな資格

POINT!

ここがポイント!

簿記2級・3級イメージ画像

社会インフラとしての役割を担うだけでなく、多くの場で必要とされる資格

簿記を取得すると、固定資産の購入や商品の売買など、様々な経営活動を記録して、企業の財政状況を明らかにしていくことが出来ます。業界を問わず様々な分野で求められるスキルです。

4司法書士はこんな資格

POINT!

ここがポイント!

司法書士イメージ画像

司法に関する書類の作成や登記の代理を行うことを生業とする士業

司法書士は、登記や供託、裁判等に関わる事務手続きを担う法律の専門家です。主に役所へ提出する書類を作成する行政書士と違って、司法書士はその名の通り司法に関係した業務を行います。

5基本情報技術者はこんな資格

POINT!

ここがポイント!

基本情報技術者イメージ画像

ITに関する幅広い知識を持っていることが証明できる国家資格

基本情報技術者試験は、ITエンジニアに必須の基礎知識を証明出来る情報系の国家試験です。全ての社会人を対象とするITパスポート試験に対し、ITエンジニアを対象とする基本情報技術者試験では、より高度で専門的な知識が求められます。

6証券外務員はこんな資格

POINT!

ここがポイント!

証券外務員イメージ画像

金融機関において金融商品の取引を行うために必須となる資格

証券外務員は、主に銀行や証券会社などの金融機関で金融商品の説明や売買をする場合に必須となる資格です。受験資格がなく知識の証明にもなるため、正規雇用を目指せる魅力ある資格の一つとなっています。


診断結果
に戻る

結果を
シェアする