光源の進化はめざましく、色彩の世界でも話題になることが非常に多くあります。
その中で興味をもったのが、○ナソニックのLEDライト。
日本人の肌の色を美しく見せる光なのだそう。

かつては、ガス灯が女性の肌を美しく見せる、などと言われましたが、そのガス灯も実際に使われている所はごくわずかとなりました(関東近辺では、ディズニーシーの中で見ることができます)。

この「美光色」は、日本人女性の理想と考えられる肌の色に、より近く見せる光だとのこと。光のスペクトルを制御することで実現したのだそうです。
570nm~580nmの中波長の光の成分を調整することで、肌の色を美しく見せられるのだとか。
○ナソニック社では、日本人女性がイメージするきれいな肌の色を独自で調査し、Preference Index of Skin Color、PSなる数値を設定して研究しているのだそうです。
そのうえ演色性も非常に高く、Ra95なのだそうで、こちらも興味津々。

光源の進化、大歓迎、大感激です。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。