春の兆しが見え始め、
きれいな色を着たくなってきました。

ファッションの流行色は、
かつてほど広まらなくなりましたが、

2013年は色見本でおなじみのパントンが
「エメラルド」を流行色に選んでいたように、
グリーンが多く見られたように感じます。

そのパントンが、2014年の流行色に選んだのは、
「ラディアント オーキッド」。
オーキッドは蘭のことですが、
ラディアントとは、「光り輝く」こと。

きらきらする淡い紫色を意味しています。
パントンでは、繊細でかつ大胆なこの色は、
「想像力や創意あふれるアイディアを示唆」していて、

ファッションに敏感で、
テクノロジーに通じている20~30代の人々にアピールするものと考えているそうです。

アメリカではピンクと同じくらいポピュラーで
女の子の好きな色1位2位を争う淡い紫ですが、
日本ではなぜか特別な色とされていますね。

どのくらい街で見かけることになるのか、これからの季節、とても楽しみです。



photo

  • ブログ著者:
  • 神宮彩子講師

ブログTOP

RSSフィードについて
このブログでは、RSS(RDF Site Summery)を使って、記事のヘッドラインを配信しております。RSSリーダーなどを利用することにより、更新記事の概要をすばやくチェックすることが可能です。